goshinbanner.bmp


2020年05月20日

顔面ありの格闘技は期間限定でほどほどに◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪



こんな古いネットニュース記事を見つけました。


記憶障害と闘うかつての天才ボクサー 愛娘に「どちら様ですか?」…涙の再会



元日本フライ級王者・渡久地隆人氏(49)のことです。

川島郭志vsピューマ渡久地




やはり、顔面を殴り合うボクシングは、脳をやられちゃうんですよ。

格闘技、武術、武道をやる上で、顔面への攻撃って不可欠なものです。

でもね。

脳に障害がでるほどやっちゃダメ。

現役を引退した後の人生が長いのですから。

元日本フライ級王者・渡久地隆人選手は、
自分の娘の名前がわからなくなってしまう。

これって、悲しくないですか?

格闘技を長年やると、やはり体にダメージが蓄積します。

僕は顔面に蹴りをもらって、脳震盪を起こして倒れたことが1度ありますが、
その程度なら大丈夫でしょう。

フルコンは、ルール上、顔面パンチがないのが幸いでした。

大山倍達総裁の慧眼だったと思います。

蹴りだって、顔面ガードを覚えれば、
脳に障害を起こすほどのダメージは残りません。

ただ、フルコン空手は肉体へのダメージがやはり残ります。

何度かこのメルマガでも書いていますが、僕自身、
心臓を患い、数年前に心臓を7時間30分止めて手術しました。

白血病と戦う稽古仲間が僕の周りだけで2人います。

なので、フルコン空手を手放しで
若者にオススメするつもりはありません。

ましてや、顔面パンチのある格闘技を教えるのなら
脳への障害は残らないように指導するのが、
指導者、大人の役目でしょう。

ボクシングは素晴らしい格闘技です。

顔面パンチの技術は、世界最高レベルでしょう。

学ぶのなら、期間限定で、脳のダメージが残らないように稽古する。

どうしても日本チャンピオン、世界チャンピオンになりたい人は自己責任で。

医者が手術前に、手術のリスクについて
きちんと説明するように、

ボクシング、空手の指導者も
きちんと、リスクについて説明する

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(2) | プロテクター(スネ当て) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月03日

新型コロナウィルスだからできる驚異的に技が進歩する稽古法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


新型コロナウィルスの影響で、僕の通う合気道の道場は
長期閉鎖を余儀なくされています。

濃厚接触だし、老人が多いので、致し方ない処置でしょう。

さて、僕は、毎朝、木刀の素振りをやっています。

合気道の根っこにあるのは剣術なので
極めて重要な動作です。

合気道の徒手の技術にもすべて通じます。

コツは、無闇矢鱈と木刀をふるのではなく、

・素振りを右構え、左構えで10本ずつ
・切り返しを右構え、左が前で10本ずつ

丁寧に、ゆっくりゆっくり、自分の動きを確かめながら
スローモーションで、力を入れず、リラックスして振るのです。

・肘の位置
・肘の角度
・重心の位置
・踏み変えの足の位置
・骨盤の向き

をチェックしながら、丁寧に、丁寧に振るのです。

この2か月間、ずっとつづけているのですが、
いろんな気付きをもらいました。

また、自分の動きがかなり洗練されてきているのがわかります。

武道の稽古って、1000本突き、とか1000本蹴りとか
たくさんやることが多いのですが、

1000本とかやらなくていいので、1日10本でも
丁寧に、丁寧に1年間続けると、かなりの進歩が望めると
確信しています。

今回は、木刀の素振りを例に解説しましたが、
空手だったら、

・追い突き、逆突き
・基本のワンツーパンチ
・前蹴上げ
・前蹴り
・回し蹴り

を丁寧に、丁寧に毎日10本でいいので
ゆっくり突いて、じっくり蹴ってみましょう。

この新型コロナウィルスで道場が閉鎖されているのなら、
自宅の庭、ベランダなどで基本動作を丁寧に、丁寧にやってみませんか?

道場が再開したころには、あなたの動きは
かなり洗練されたものになっているはずです。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

合気道師範になってはみたものの…◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


(=⌒▽⌒=)

合気道の稽古を続けていたら、
あら不思議、いつのまにやら、
合気道の「師範」になってしまいました。


日々の稽古を楽しくこなしていたら、
いつのまにやら20年近く経過し、
師範を允可されてしまったのです。


師範になりましたけど、
いざというときに合気道の技が出せるか不安です。


たぶん、突き、肘打ち、蹴りがでちゃうんだろうな。


最後の極めとして、二教、三教固めができればそれでいいか(笑)。


僕はたまたま空手を高校時代にスタートして、
短期間で強くなることができたので、
自信満々に高校、大学、社会人生活を送りました。


若気の至りですけど、道場の外では、
喧嘩に負ける気がしませんでした。


最悪でも「殺されはしないだろ」って。


でも、合気道だけを修行していたら、
こういう自信って、持てたのだろうか?


やはり日々、スパーリング、組手を
やっていたからこその自信でした。


先日、合気道の仲間たちとの飲み会で、


「オリンピックの空手の型の選手のキレがすごい」
「空手に合気道が勝てる気がしない」


と四段の合気道家が、ぼやいていましたけど、
彼の実力からして、空手家にボコられるのは
まぎれのない事実でしょう。


僕の場合は身につけた空手を、
合気道っぽく使うことを意識して、
日々稽古しています。

僕はフルコン空手で、西洋スポーツの
体の使い方で覚えてしまいました。

空手の技術を合気道の視点で
組み立て直すのが、今、とっても楽しいです。


あらゆる武道、武術は、最終的には、
太極拳、合気道っぽく柔らかい動きなるのでは?


と僕は仮説を立てているのですが、


空手→合気道

という流れで武道に出会えて
ラッキーだったと思っています。
 

合気道の修行だけだったら、
どんな自分になっていたのだろう?
 

合気道は、いきなり達人の技を稽古するので
みんな混乱してしまっているのです。


武道って、最初はガチンコ組手(乱取り)をやり、
筋トレをやって、ガンガン鍛え、
だんだん力が抜けて柔らかい動きに
なっていくんじゃないかなぁ。


植芝盛平翁はもともと柔道、剣道をやり込んでいたし、
北海道開拓で巨木を引き抜く怪力ぶりを見せたり、
農作業などでとことん鍛えていた。


藤平光一先生は慶応大学柔道部出身だし、


塩田剛三先生だって柔道剣道ができた上に、
鬼の柔道家、木村政彦と腕相撲が互角なパワーを持っていた。


器械体操もやっていて、バク転、大車輪もお手のもの、
懸垂は250回できた、と自伝で書いています。


そもそも戦前の人たちは、基礎体力が違うんです。

国をあげて武道を奨励していたし、
みんな帝国軍人として戦う兵士だったわけで。
※塩田剛三先生は軍事探偵(わかりやすくいえばスパイ)

合気道の技術は素晴らしいんだけど、
習得するプロセスが、いまいちな気がします。

合気道を20年近く修行し、五段を許されましたが、
合気道の稽古体系は、どうもしっくりこないのです。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(6) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

世界最強の鎌倉武士さん、誤解しててごめんね◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪



以前に録画したNHKの番組をみました。


歴史秘話ヒストリア「蒙古襲来の真実 鎌倉武士最強の秘密」


って番組です。


日本の歴史で「元寇」って習いましたよね。


モンゴルが日本に2回侵略してきたけれど、
奇跡的に神風が吹いて、やっとこさっとこ、なんとか撃退した、と。


でも、今回、NHKの番組を見て、大間違いだってことがよくわかりました。

そして、鎌倉武士は、めっちゃ強かったってこともよくわかりました。


モンゴル軍は、世界最強の鎌倉武士団に
フルボッコにされて、逃げ帰る途中で暴風雨にやられた
というのが最近の研究で明らかになりました。


さてさて…。


流鏑馬(やぶさめ)ってありますよね。


馬上から的に矢を射るやつです。


鎌倉武士は流鏑馬が得意なのです。


鎌倉武士は馬上から正確に
矢を放ち、モンゴル軍を圧倒します。


さらに夜襲を繰り返し、
モンゴル軍を寝かせません。


さらに、さらに、糞尿をモンゴル軍にぶっかけて、
あまりの臭さに、モンゴル軍は戦意喪失。


「やってらんねー」


って感じで、船でモンゴルに逃げ帰ろうとしたら、
暴風雨にやられて、沈没してしまったのです。


モンゴル軍10万人VS鎌倉武士1万人のバトル。


兵力差は10倍だったんだけど、鎌倉武士の皆さんは、
こてんぱんにモンゴル軍をやっつけてしまった。


鎌倉武士1人が、モンゴル兵を10人
やっつけちゃう感じでしょうか?


今回のNHKの番組の内容ではないのだけれど、
鎌倉武士って、身長180センチ超えの大男が
ゴロゴロしてたみたい。


現存している大鎧のサイズが180センチ超えの
大男仕様なんです。

180センチ超えの命知らずの大男の集団で
しかも武術の達人なのですから、そりゃ強いわけだ。


ラグビー日本代表選手みたいなイメージ?


稲垣選手みたいなムキムキの強面の大男が、鎧を着て弓矢と刀を持って
襲いかかってきたら、そりゃ勝ち目ないでしょ。

すごいなー、鎌倉武士。


戦といえば、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康らが活躍した
戦国時代ってあったけど、


日本の歴史の中で、鎌倉時代の武士が最強だったんじゃないかなー。


ともあれ、当時、世界最大の領土を持った
モンゴル帝国からの侵略を見事に防いだ鎌倉武士が
いてくれたからこそ、今の日本があるわけですね。


僕らが習った日本の歴史って何だったんだろ?


ずいぶんとトンチンカンなこと習ってきたなー。


頑張って戦った鎌倉武士の皆さん、
誤解していてごめんね。


ボッコボコにモンゴル軍を叩きのめして日本を守ってくれたのに、


「超弱い日本に神風が吹いて、奇跡的に勝った」


みたいに誤解して、教科書に記され、しかも暗記しちゃって。


これって、今回ベスト8になったラグビー日本代表が後世に


「当日、台風になって、試合がめちゃめちゃになり奇跡的にベスト8に入っただけ」


とかいわれたら、かわいそうすぎませんか?


こんなギャグみたいな話と同じです、僕らが習った元寇は。


鎌倉武士の皆さんに本当、申し訳ないっす。


鎌倉武士団、最強!


最新の研究で、評価が180度、
逆転してしまうって、なんだか不思議です。


結局、歴史って、当時、生きている人たちに
都合のいいようにしか解釈されないものなんでしょうね。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日

新選組の沖田総司に憧れた空手家◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪



新選組が好きです。

大学生の頃、司馬遼太郎の「燃えよ剣」




少女漫画の「あさぎ色の伝説」



同じく少女マンガの「天まであがれ」




など、
新選組作品を読み漁ったのがきっかけです。






僕は新選組の沖田総司が大好きでした。

自分も沖田総司のようになりたいと願っていました。

具体的には、普段は子どもと遊んだり、
ニコニコしておちゃめで優しい男なのだけれど、
いざ実戦になると、技がめちゃめちゃキレて、めっぽう強い。

そんな武道家に憧れたのです。

僕は見た目が「優しそう」とよく言われ、
少年部の子どもを教えたり戯れるのが好きでした。

空手の黒帯になってから、ふと仲間に

「俺、新選組の沖田総司を目指しているんだよね」

といったら、

「うん、似てると思う」

といわれたので、

沖田総司の技量には遥かに及びませんが、
方向性は間違えていなかったみたいです(笑)。

懐かしいなぁ。

若かりし頃の、恥ずかしい思い出です。



追伸:ちなみに最近のマイブームは、マンガ「アサギロ」です。
かなり新選組の雰囲気に肉薄した作品だと思います。



⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

近藤勇は幕末のゴジラ?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


新選組局長の近藤勇は、時代劇、
歴史小説だけでなく、コミック等でも大活躍。

イメージとしては、

・政治には疎く、暴れ者。
・最後は、東京板橋で斬首される、一本気な古武士。

です。

僕が予備校に通っていた頃、日本史の講師が、

「新選組は、今でいうチンピラかヤクザ」

だといっていて、「なるほどねー」と感心してしまったくらいですから、
その後も、近藤勇は愚直で剣術だけはめっぽう強い体育会系の男だと思っていました。

ところが、先日、こんな本を読んで、新選組、近藤勇のイメージがガラリと変わりました。


「明治維新に不都合な『新選組』の真実」(吉岡孝著 ベスト新書 ベストセラーズ 2019)



この本の中で、近藤勇は、幕末の複雑な政治空間を論理的に把握し、
新選組という有志集団の長という自己の立場を踏まえて、
合理的かつ理知的な判断のもとで、新選組という組織を運営した。p21

とあります。

新選組というと銃に向かって剣で立ち向かっていった時代遅れな集団

というイメージが強いですが、慶応2年〜3年頃には、
当時の最新式であるゲベール銃を
50挺程度装備していたという記録もあります。

月に12〜15回、銃を使った様式調練を行っており、
かなり近代的な武装集団でした。

日本史の学会では、

新選組は洋式軍隊である

と主張する学者もいるようです。

「士道にそむきまじきこと」で有名な新選組の局中法度は、
小説家、子母澤寛の創作なので、かなり怪しいとのこと。

永倉新八の回顧録を子母澤寛が拡大解釈し、
小説に書き込んだためらしいです。

新選組がいう士道とは

士道=武士道

ではありません。

武士道という言葉が普及したのは明治以降であり、
新選組が使っていた「士道」はもっと生活感にあふれたもので

「有志として統合した俺達は、死に至るまで一味同心であり続けようぜ」

ぐらいの意味だったのではないか。

僕らは子母澤寛や司馬遼太郎の小説で、
歴史をわかったような気になってしまいますが、

新選組の本来の姿は全く違って
「合理的で知的な戦闘集団」だったのかもしれません。

武道、武術を学んで試行錯誤していると、
自ずと論理的で、合理的な考え方になります。

自分の経験から、確信しています。

武術をやっていると、「危険を察知する能力」も高まります。

小説に描かれた新選組に違和感を感じていたので、
今回、読んだ

「明治維新に不都合な『新選組』の真実」



は、もやもやしていた新選組のイメージが
自分の持っていたイメージに近づいた感がありました。

それに、新選組は「朝敵」であり「賊軍」なのですから、
薩摩、長州、土佐の明治政府からしたら、不都合な存在なのですから、
悪者に仕立て上げられたのも致し方のないこと。

同じ理由で新選組は靖國神社に祀られていません。

それでも知的で合理的で、しかも武術で身体感覚が研ぎ澄まされた
新選組は、やっぱり強かったのだと思います。



⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 15:02| Comment(0) | 空手おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

ラグビー全日本は1989年にスコットランドを撃破したのは合気道のおかげ?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


※この記事はラグビーワールドカップ2019を観戦中に書いたものです。



少し前の話になってしまいますが、
2019年10月13日(日)に日本はスコットランドを撃破。
※死闘でしたね!




実は、1989年5月28日にも
日本代表はスコットランドを
奇跡的に破っていたのです。

しかも、合気道のおかげで。

少し、解説を加えますね。




この試合の前、ラグビー日本代表の林敏之選手(当時、神戸製鋼)が
元プロ野球選手・元監督、野球解説者の広岡達朗さんの勧めで、
心身統一合気道の藤平光一先生を訪れます。

「チカラの強い相手とぶつかり合うとき、力で対抗しようとしたら、
 こちらがふっとばされてしまいます。
 
 勝とうと思ったら力を抜くことです。

 力を抜いて、向こうが攻めてきた時に彼らの気を返してやれば、
 向こうが吹っ飛んでいきます」


と藤平光一先生は、力を抜いたほうが強いんだという
アドバイスを林敏之選手に伝えました。

二日間、藤平光一先生から稽古を受けると、
林敏之選手ほか全日本代表チームは
力を抜くコツを体得してしまったようです。

その成果が、スコットランドチームに炸裂。

日本代表のタックルがスコットランドの
大男たちを倒したのです。

奇跡と言っても過言ではない勝利につながっていたのです。

合気道の教えも素晴らしいですが、
林敏之選手の柔軟な態度もスゴイ。

理屈では理解できても、
信じて、体得して、試合で実行するって
とてもむずかしいこと。

合気道とラグビーの意外な接点に驚きました。

この記事を書いている時点で、
日本は南アフリカに破れましたが、
まだまだ、決勝まで試合がいくつもあります。

世界のスーパープレーを楽しみたいと思います。


※この記事はラグビーワールドカップ2019を観戦中に書いたものです。



⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(2) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

ラグビー必殺タックルの極意は入身じゃね?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


※この記事はラグビーワールドカップ開催中に書いた記事です。


019年9月22日(日) 午後9:00〜午後9:49(49分)に
NHKスペシャル ラグビーワールドカップ2019(1)
“世界最強”神髄に迫る

という番組がやっていたんですけど、ご覧になりました?

武術的にもとても役立つ内容なんで、
シェアさせてください。


もし、ご覧になっていない方がいましたら、
Youtubeにアップされていたので、見てみてください。




番組をご覧になったことを前提に書きます。


オーストラリア代表のデービット・ポーコック選手は
世界レベルのタックルの名手。


身長は183センチですが、ニュージーランドのオールブラックスの
身長2メートル、体重110キロとかの大男を一発で仕留めます。


デービット・ポーコック選手のタックルの秘密を
モーションキャプチャーし、コンピューター解析したのです。


お互いの重心を計測し比較してみました。


すると…
 

相手選手の重心を捉えたデービット・ポーコック選手は、
縦12センチ、横6センチのズレしかなかったのです。


解説では、激しく動いている相手の重心を的確に捉えるからこそ
デービット・ポーコック選手よりも大きな選手を一発で捉えることが
できると称賛していました。


うん。

確かにそうなのかもしれないのだけれど、
武術的(合気道的)な視点から、解説すると違うんです。

これ「入身」なんですよ。

この縦12センチ、横6センチのズレが極めて重要で、
このズレを作れるからこそ、デービット・ポーコック選手が
達人レベルだといいたいのです。

たぶん、相手の重心を的確に捉えてしまうと
正面衝突で、デービット・ポーコック選手は
ふっとばされてしまうはず。

ズレを作りつつ、中心を攻めることで、相手が崩れる。


中心は攻めているんだけど、ミリ単位でズラすことで、
相手を崩す「入身」そのものなんです。


もう少し解説を加えましょう。 


茶筒ってありますよね。円筒形の茶葉が入った筒です。
 

人差し指で中心を捉えて押すと、茶筒はズルズルとまっすぐ下がります。


でも、ほんのちょっぴり中心をずらして人差し指で押すと、
茶筒は、ゆるゆると回転します。


合気道ではこの「ずらし」を使った「入身」を多様します。


四方投げの「入身」はまさにこの「ずらし」ですよね。


オーストラリア代表のデービット・ポーコック選手は
このずらしを使った必殺タックルで、大男をなぎ倒すのです。


たぶん、デービット・ポーコック選手は、
「入身」なんて知らないだろうけど、
経験と練習量で体得したのでしょう。


こんな視点から、ラグビーワールドカップを
観戦するのも楽しいですよね。


世界レベルの競技を見ると、
武術的な学びがたくさんもらえます。


日本代表チームの勝利を願い、
武道家視点からもラグビー観戦を楽しみたいですね。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月04日

合気道の剣術、気結びの太刀は、こんなに奥義が詰まっていたのだ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道には剣術が伝わっていて、合気剣と呼ばれています。

主に、斉藤守弘師範の系統が有名です。

【合気道】組太刀の極意【斉藤守弘師範】
https://youtu.be/xIVBHHc-8MQ



僕の道場でも、この気結びの太刀を稽古します。

僕は昇級の審査技として、テキトーにやっていましたが、
先日、師匠から、詳しく教えてもらい、
合気道をやる上で、重要な稽古法だと再認識した次第です。

仕手と受け太刀に分かれるのですが、
受け太刀は仕手の動きをしっかりとコピーします。

コピー能力が低いと、タイミングが全くあいません。

動画の中でも、斉藤守弘師範が「相手(仕手)と同化するつもりで」と
おっしゃっています。

間合い、呼吸、入身、剣さばきなど、
たくさんの要素が詰め込まれています。

やればやるほど、深いですね。

そして、体術と剣術は切っても切れない関係。

武器は手の延長、とはよくいったものです。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 合気道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

柔道金メダリスト石井慧選手はクロアチア人になっていた!◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


2008年の北京オリンピック柔道100キロ超級で
金メダルを獲った石井慧選手って覚えていますか?

その後、総合格闘技に転向し、大きな話題になりましたが、
最近の動向を聞いてびっくりしました。

あれから11年。

なんと、石井慧選手はクロアチア人になっていたんです。

ちゃんと総合格闘家としてもキャリアを積み、成長を続けています。


今、ポーランドが総合格闘技バブルらしいです。

かつての日本のPRIDEみたいな盛り上がりっぷり。

ポーランドの総合格闘技団体KSWに出て、活躍されています。

さて、石井慧選手が日本を捨てた理由。

石井慧選手はインタビューでその理由をいくつか挙げています。

・日本はやり直しがきかない国
・海外の方が気が楽
・日本には雑音が多い(いろんな意味で)
・日本にいると本音が言えない
・日本にいると自分の素の部分が出せない
・日本で闘うと、日本人に有利

などなど、スケールの大きい石井慧選手にとって
日本は収まりきらない場所だったのでしょう。

きっかけは、3連敗したクロアチアのミルコ・クロコップ選手。

自信喪失状態で、悶々としていた石井慧選手は
ミルコ・クロコップ選手に習いたい、と連絡をしたら
いつでもおいで、といわれた。

それから、クロアチアに行くようになったそうです。

クロアチアでの練習環境が良かったのは、
選手、指導者たちが、ネガティブなことを一切いわないこと。

「お前はダイヤモンドの原石だ、ここでしっかり磨けばまた輝くから」

と毎日のようにいわれたのです。

するとどうでしょう?

石井慧選手のメンタルもフィジカルも上向きになっていったのでした。

そして現在、連勝中。

良い循環ができています。

こういう練習環境って、本当に大事だと思います。

自分も10年間、空手の選手として戦ってきたので
よくわかるのですが、特にメンタル面でのサポートって
超重要です。

そして、石井慧選手のスゴイところは、負けた相手の選手のところにいって教えを請うところ。

これ、なかなかできませんよ。

僕が残念なのは、石井慧選手の程の逸材が、日本を出てしまったこと。

練習環境を移しただけではなく、国籍も移してしまったのは
石井慧選手らしいかもしれませんが、残念なことです。

若い格闘家たちが、練習、試合をやりやすい環境を作っていかないと、
才能ある若手たちが、どんどん海外流出してしまうのです。

僕ら指導者世代は、このあたりをしっかりと
考えていかなければいけないと思います。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 17:45| Comment(4) | 異種格闘技戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする