goshinbanner.bmp


2012年05月26日

ふくらはぎ、ゆるんでますか◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

⇒ 武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


ここ2ケ月ほど実践していて
効果があった健康法?を紹介させてください。


ふくらはぎ健康法です。


だいぶ前に
「月刊空手道」という雑誌で
ふくらはぎ健康法なんていうのを
連載していたことを思い出して、
突然はじめてみたのです。


ここ2ケ月ほど、
ふくらはぎを入念に
もみほぐすようにしているのですが、
疲れの取れ方が違うんです。


特に寝る前や稽古後にやってみると、
寝つきがよく、寝起きもスッキリ。


「ふくらはぎは第二の心臓」なんて
いわれることもあるようですが、
ふくらはぎマッサージをはじめて
この言葉が真実だと、実感しています。


やり方はカンタンで、
棒を使います。

体育座りのような体勢で座って、
アキレス腱あたりから、膝裏に向かって
両手で棒を引いてくるだけ。

ちょうどふくらはぎにたまった血液を
心臓に戻してやるようなイメージでしょうか。

片足、50回ほど
ふくらはぎをぐいぐい、
しごくようにやるのですが、

左右の足をやると、
軽く全身が汗ばみます。


バレエを長年やっている長女(13歳)に
薦めたところ、かなり寝起きが快適だといっています。


職場の仲間に薦めたところ、
効果はあったような、ないような…との返事。

職場の仲間は運動してませんから
ふくらはぎをもむだけで
健康になるとは思いませんが、

しっかりと体を動かしている長女や
僕らのような武道家には、
効果が実感しやすいようです。


僕はもともとふくらはぎが固く、
接骨院やマッサージに行くと、
ふくらはぎをちょっと触られただけで、
悲鳴をあげていたんです。


最初、ふくらはぎマッサージを始めた当初は、
痛くて痛くてたまらなかったのですが、
やがて痛キモチイイに変わり、

現在は、自分でもふくらはぎがゆるんだな、と
実感できるまでになりました。


やると調子がいいので、
最近は、朝の出勤前、帰宅後、
稽古後、眠る前に
やっています。


どんな棒を使ってもいいのですが、
僕は凝り性なので(笑)、
アマゾンで、こんな棒を購入して
愛用しています。

⇒くわしくはここをクリック


金属製の棒が、マッサージには
適しているみたいですね。


ふくらはぎは心臓から遠いせいもあり、
血液が滞りやすいみたいです。

自分では血流がいいほうだと思っていたのですが、
ふくらはぎマッサージをやると、
血流がさらによくなるようです。


ふくらはぎのマッサージが
あなたにも効果的かどうかわからないのですが、

疲れを翌日に残さず、
スッキリした目覚めは、

日常生活を送る上でも、
充実した稽古をするためにも
大切なのではないかと思います。

ふくらはぎにかぎらず、
肉体のケアは武道家には不可欠。

ぜひぜひ、あなたなりの健康法を見つけて、
自分の身体をいたわってあげてください。

⇒くわしくはここをクリック

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 07:29| Comment(4) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

こんにちは、そうたろうさん。SD不肖の弟子です。

今回はふくらはぎ健康法ですか。なかなかホッとする話題ですね。

私の職場ではコンクリートにタイルを貼った廊下や階段を革靴でコツコツと歩いたり頻繁に上り下りしたり、かと思えば長時間パソコンに向かって座り続けたりと、足や全身に悪そうな要因ばかりでしたが、弾性(着圧または加圧)靴下(ソックス)に数年前に変えて、ふくらはぎを適度に締め付けるようになってから、足が痛くなくなりました。どうやら知らないうちに血流を良くしているようです。

持病でストレスの負荷が大きかったときには、朝目覚めて30分ないし1時間はツボ押し器で頭頂部からふくらはぎも含めて爪先までほぐさないと起き上がれませんでしたが、今では弾性靴下がその代わりをしてくれているようです。

暑い夏でも弾性靴下のハイソックスが必須です。もちろん通気性の良いサマーソックスですが、一足2千円もするのが痛いところです。とはいえ健康のために4足買ってローテーションし、数年もてば惜しくはないかとも思います。

そうたろうさんの健康法より随分ずぼらですが、何にもしないよりましかなあと思って続けています。一番いいのは併用でしょうか。ともかくふくらはぎが結構大事というのは同感です。

数年前実家で農作業をしている父母にもフットマッサージャーをプレゼントしたら今でも喜んで使ってくれています。足が軽くなって、それだけ「効く」そうです。自力でほぐすのがつらいお年寄りや1日働いたらぐったりという人にはいいかもしれませんね。

それにしてもアマゾンの「足健かな棒」、面白いですね。私はホームセンターで買ったスチール棚のポール(3尺)を愛用してました。

それでは、またお邪魔します。
Posted by SD不肖の弟子 at 2012年05月31日 19:31
SD不肖の弟子さん、こんにちは。
そうたろうです。

今回は、なんだか和やかな記事になってしまいました。

でも、ふくらはぎがゆるむと
パフォーマンスよくなると思うんですね。

人間の体って、
血流がキモだと思うので、
ふくらはぎ健康法が万病に効くとは
いいませんが、
かなり有効な方法なのではないかと思います。

ふくらはぎに限らず、肉体のケアは
武道家にとって不可欠ですよね。

コメントいただきありがとうございました。

また、遊びにいらしてくださいね。
Posted by フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ at 2012年06月03日 10:57
 はじめまして。猫町と申します。いつもブログ拝見させて頂いております。
 ふくらはぎのマッサージ早速試したところ、びっくりするほど、効果覿面でした。私も血流はいいほうだと思っていたのですが、ここまで体調が違ってくるとは驚きです。貴重な情報ありがとうございました。
 ちなみに私は木刀や杖でふくらはぎをマッサージしています。
Posted by 猫町 at 2012年06月03日 23:40
猫町さん、こんにちは。そうたろうです。

木刀、杖を使ってマッサージをするというのは意外でした。僕も、日常、よく使っているものなので、試してみます。

効果が実感できたようで、僕もうれしいです。

やっぱり身体のあちこちをしっかりケアすることは身体意識も高まりますし、大事なことだと思うのです。

コメントいただきありがとうございます。

お気軽にまた、書き込んでください。
Posted by フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ at 2012年06月11日 06:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: