goshinbanner.bmp


2016年09月11日

ストレッチポールの正しい使い方_コアトレ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


ストレッチポールの
効果的な使い方を
加圧トレーニングのトレーナーから学びました。



トレーナーは、
「コアトレ」というストレッチポールの
講習会で学んできたそうです。

僕の自宅には、
ストレッチポールがあり、
暇な時は、ポールの上に寝転がり、
自分なりに体をほぐしてきたつもりです。

「コアトレ」の本を読みながらやっていましたが、
理解がとても浅いことに気付かされました。

「コアトレ」とは、
今までの骨格、筋肉のクセをリセットするメソッド。

リラックスするための
ノウハウ、といってもいいでしょう。

トレーナーから教えてもらって、目ウロコだったこと。

それは、

自分の体の歪みや癖をチェックするツール
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
である、ってこと。

ストレッチポールを使う前に、
床の上に寝そべって、

・自分の背中、肩、お尻がどのように床に接しているか
・左右差はないか

ということをチェックするのですが、
なかなか忙しい日々の中で、
自分の体の状態をチェックすることって
なかなかないと思うのです。

ストレッチポールを使って、
筋肉をゆるめた後、
再び、床に寝そべります。

再度、自分の背中、肩、お尻が
どのような状態で、床に接しているかを確認します。

すると、自分の体のゆるみ具合とか
左右差がよくわかります。

僕は、左右差がなかったので、
日々のトレーニングがバランスの良いもので
あることが体感できました。

トレーナーからも、

「そうたろうさん、この筋バランスの良さは、見事ですよ」

と褒めてもらいました(汗)。

今後もストレッチポールを上手に活用し、
肉体のメンテナンスを続けていきたいです。



⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 19:44| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: