goshinbanner.bmp


2016年11月19日

あっという間に眠る方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


職場に末期がんのお母さんの介護をしている
同僚がいます。

お母さんが、ガンのことや
いろいろな不安に、がんじがらめになって、
夜眠れなくて困っているそうです。

そこで、僕が合気道の師匠から学んだ
「あっという間に眠る方法」を
教えてあげました。

悩み事や考え事で悶々としてしまい
眠れないのは「気」が上に(頭に)上がって
しまっているからなので、

足の指先から、「気」が出ているイメージをすると
「気」が自然と下がり、眠れるようになるのです。

合気道をやっている人なら
一教運動で指先から気が出ているイメージ。

たとえば、足の指先から、

「ぷしゅ〜」

っと蒸気みたいなものがでているイメージでいいです。

安心してください、
「気が出ている」と思えば、気は出ています。

僕自身、瞑想法とミックスさせて
効果をあげていますが、毎晩、2分くらいで
深い眠りに陥ります。

こんな話を噛み砕いて説明してあげたのですが、
お母様にはかなり効果があったみたいで
感謝されました。

僕らにとっては、気を出したり、気を下げたりすることは
割りと当たり前に思っていたのですが、
一般人からすると、「目うろこ」みたいです。

そんなに感謝されるんだったら、
僕が師匠から教えてもらったことを
もっと世の中にシェアしてもいいんじゃないか?

減るもんじゃないし。
秘伝でもなんでもないし。

Twitterでシェアしたら
面白いんじゃないの?と
ひらいめいたのです。

このメルマガやブログは相当マニアックですし、
すでに、書きたいこともいろいろあるので、
新しいTwitterのアカウントを作ってみました。

合気道八段、達人の教え
@aikido8dan1
https://twitter.com/aikido8dan1?lang=ja

師匠の言葉を僕はEvernoteにメモってきたのですが、
もう一度読み直してみると、結構、いいこといっています(笑)。

自分自身の復習の意味も込めて、
毎日つぶやいていこうと思いますので、
気が向いたら、フォローなんてしていただけるとうれしいです。

僕の師匠は、大学で合気道に出会い、
就職せずに、合気道一筋でメシを食べてきた人です。

当初は、生徒が集まらず、かなりの貧乏生活も経験されたみたいですが、
今や、支部、分支部道場を25箇所くらい運営し
ちょっとした小金持ちです。

中小企業の経営者としても卓越していますし、
合気道八段で武芸十八般なんでもござれって感じです。

基本的に自由人なので、
発想も突拍子がなくて面白い。

一時期は柔道整復師として活動もしていたので、
人体、健康に関する知識もハンパではない。

そして、女性にもモテる(笑)。

こんな師匠の言葉を気まぐれで
つぶやいていきますので、
興味があったら、のぞいてみてくださいね。

合気道八段、達人の教え
@aikido8dan1
https://twitter.com/aikido8dan1?lang=ja

なお、師匠からの許可はいただいていませんし、
Twitterでつぶやいていることがバレたら
破門されてしまいます(笑)。

師匠は誰なんだ?とか
詮索などしないでください。

面白いことをあれこれと
つぶやけると思います。

追伸:
ちなみにアイコンは、若き日の伊藤博文公です。
いい面構えをしているんですよ。

合気道八段、達人の教え
@aikido8dan1
https://twitter.com/aikido8dan1?lang=ja

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 10:58| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: