goshinbanner.bmp


2016年11月23日

どこの道場にも困ったちゃんはいるのでしょうね◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道場に、大っ嫌いな兄弟子がいます。
合気道五段です。

たまに会うだけで、
交流はしていません。

でも、道場にやってくると、
怒鳴ったり、大声をだしたり
高圧的に指導するんです。

「どうしてこういう技になるのか考えろ!」
「考えられないのは、考えない教育を受けてきたからだ」
「どうしてそうなる?答えを言ってみろ」

などなど。

何度か相対稽古を一緒にやってみたことがありますが、
怒鳴られ、けなされたりする割には、さほど発見や気付きが
得られないので、この兄弟子との相対稽古は避けています(笑)。

ものすごく道場生から嫌われています。

道場長もさっさと破門にしてくれれば
いいのにな、と誰もが思っています。

「お前は学校教育の考えない教育を
受けているからダメなんだ」

「どうしてこういう技が成立するのか
答えを今スグいってみろ、ホラッ、ホラッ!」

などと、答えを強要したりするウザい人なんですが、
即答を求めたりする当たり、この兄弟子も学校教育の弊害を
モロに受けている人だと思うんですけどね。

本人は気づいてないのかな?

世の中の「問い」って、そうカンタンに解決策が
出てくるわけがないし、

「問い」を放置することで
ある日突然、解決策が思いつくなんて
よくあることなのに。

みんなわからないから、四苦八苦しているのであって
答えが見つけられればさっさと答えているんですよ。

本人は合気道の達人だと錯覚しているのだろうけど、
だれも、あんたから指導なんて受けたくないんですけどねー。

仕事でお客様から怒鳴られたり、クレームを受けたりしているのに
どうして道場でまで、怒鳴られたり、けなされたりする指導を
受けなければならないのでしょうか?

みんないい大人なんだから、
口に出さないだけで
「こいつアホだな」
って思っているんですがね。

飲み会で、笑いものになっているのを
知らないんだろうな。

困った兄弟子。

きっとどこの道場にも
「困ったちゃん」はいるのでしょうね。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(2) | 合気道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 技の理合を考えるのは大事ですけど、それを強要するのはおかしいし、まして怒鳴るなんて・・・どういう教育を受けてきたの?って思わず言いたくなります。
 技の理合が重要だと思うなら、それを最初から教えてあげればいいんですよね。もしそれで、弟子が感心してくれれば、自主的に頭を使うようになるはずなんですから。
Posted by コーギー at 2016年11月23日 10:25
こんにちは。そうたろうです。

本当に困った人なんですよ。

相対稽古を一緒にやった後、数日間、腹が立って腹が立って仕方がありませんでした。

強要したり、怒鳴ったり、そんなことをして後輩が育つのか?って話です。

コーギーさんがおっしゃるように技の理合いが大事だというのなら、最初から丁寧に教えてあげればいいだけの話。

みんな頭を使って、稽古に励んでいるのですから。

とても励まされました。

ありがとうございます。
Posted by フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ at 2016年12月03日 08:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: