goshinbanner.bmp


2016年12月17日

「怒る」のは武道家として未熟な証拠◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


先日、小学生の次女を連れて
近所のショッピングモールに買い物に行きました。

エスカレーターでふざけていた
小学生男子を怒鳴りつけているお母さんを
みかけました。

また、フードコートで
サーティーワンアイスクリームを舐めていたら

となりの小学生姉妹が、不機嫌なお母さんから
ブリブリ小言をいわれて、しょんぼりしてました。

次女と
「おっかないお母さんがたくさんいるねー」
と笑いました。

せっかくショッピングモールに来たのだから
楽しく過ごせばいいのにね。

イライラしているお母さんをみると

「そこはイライラする場面なのかな?」

と疑問が湧いてきます。

単に自分のイライラを
子どもにぶつけているだけですよね。

たとえイライラしていたって、
仕事中に、お客様や上司にも
同じような態度で接するのでしょうか?

恐らく、しないはずなんですね。

どうして、自分の子どもにも
感情を抑えて接しないのでしょうか?

血族だったら許される?
いい迷惑です。

心身統一合氣道の藤平光一先生は

「怒りは、臍下の一点に放り込めばいい」

とおっしゃいました。

臍下の一点は魔法の壷なんです。
ブラックホールみたいなもんです。

そこに怒りを放り込んでしまうイメージを持てば
大抵の怒りは静まります。

えっ?これも非科学的だって?(笑)

心に何も響かない方は
日常茶飯事、怒り続けて
周りの人を困らせてあげてください。

僕は臍下の一点を信じて
「瞬間的な怒り」をすべて放り込んで、
平常心を保っています(笑)。

どっちの人生が楽しいか?

あなたは、どちらの人生を選びますか?

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(2) | 合気道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうたろうさん、こんにちは。お久しぶりです。
コメントは数年も前に2.3回目だと思いますが、いつも楽しみに拝見しております。
一つ質問なのですが、過去の記事へのコメントをしても良いでしょうか?
その場合、お返事は頂けますか?
そうたろうさんの過去の記事を読み返す事が多々あり、時間を経て、思う事をコメントしてみたくなったりします。
Posted by ふじこ at 2016年12月24日 09:09
ふじこさん、こんにちは。そうたろうです。

過去記事へのコメントをしていただいてOKですよ。
定期的にチェックしてますんで、返信もします。

ただ、リアルタイムで返信はできませんので
ご容赦ください。

コメント楽しみにしております。

よろしくお願いします。
Posted by フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ at 2016年12月24日 09:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: