goshinbanner.bmp


2018年02月14日

平昌オリンピックで金メダルが狙える注目選手はこの人だ!◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪



平昌オリンピック、とうとう開幕しましたね。

というわけで、今回は、平昌オリンピックをからめた
モチベーションがやたら上がるお話です。

2018年1月14日放映のテレビ番組
「情熱大陸」を観た妻と長女が、

「すごく良かった」
「受験生にとってはものすごく励まされた」

といっていました。

早速、観てみたのですが
本当に素晴らしい内容だったので
あなたにもシェアしますね。



スノーボードアルペン代表の竹内智香選手です。

番組の紹介では、こんなふうに
書かれています。

スノーボード平昌五輪日本代表/竹内智香
▽前回ソチ五輪で銀メダル。だが2016年のW杯で靭帯断裂…
そんなケガにも「切れてよかった」とは?
積み重ねた時間と経験に密着!


シビれたのは、以下の点です。


●「練習する環境を見つけるのが難しい」という
 後輩選手の質問に対して

回答
「お金がない、環境が悪い、言い訳がついつい先にきてしまうもの。
 できない理由、成果が上がらない理由を挙げて正当化してしまう。

 ネガティブ要素を探すのであれば1%でも
 ポジティブ要素を探してそれを100%にする
 チカラを身につけたほうがいい。」


●今、起きているネガティブ要素を
 どうポジティブに変えていくか考えないといけない。
 強いアスリートはみんなできている。



スポンサーを探し、雪を求めて海外に行き、
サポートチームを作り、コンドミニアムに合宿して、
平昌オリンピックに挑む34歳の竹内選手がカッコよかったです。


何よりも、ポジティブ思考で、
行動力があって、スゴイと思いました。


大怪我をして、いきなりポジティブシンキングには
なれませんが、どん底まで落ち込んだ上で、ポジティブに
考え、行動する。


アスリートだけではなく、世の中のすべての人々に
必要な思考法だと思いました。


ポジティブ思考をバカにする人は多いけど、
ポジティブ思考って、とっても難しい。


脳天気に考えて、「ハイ、おしまい」じゃない。


人間は元々、ネガティブにできていて、
僕ら一般ピープルは、どん底に落ち込んで
終わってしまうのが普通。


ポジティブ思考ができるようになるには
根気のいる地味な練習が必要です。


強い意思を持って取り組まないと、
ポジティブ思考は身につきません。


大げさではなく、人生をかけてやらないと
マスターできないと思います。


僕も、まさにポジティブ思考の練習中なのだけれど、
どん底に落ち込んだ時、ポジティブに捉えるって
とっても難しいです。


目の前の出来事をいかにポジティブに捉えていくかが、
人生の修行なのかもしれません。


そんなことを気付かされた
スノーボードアルペン代表の竹内智香選手の
ポジティブ思考が光る番組でした。


ソチ五輪では銀メダルでしたが
竹内智香選手には、平昌オリンピックで
必ず金メダルを獲ってほしいです。

竹内智香選手の奮闘ぶりを見ると
もっと稽古して、上を目指さなきゃな
という気にさせられるのです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。
↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 空手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: