goshinbanner.bmp


2017年03月26日

後頭部を地面に叩きつける必殺の入り身投げ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


先日、六段の兄弟子が、

「ちょっと応用技だけど、
戦前の合気道では、こんな入り身投げを
使ってたらしいよ」

と前置きして、
大学合気道部員に
入り身投げをかけました。

最後の投げで、
左手で相手の襟首を掴みつつ、
右手で、首を刈るようにして、
後頭部から床に叩きつけたのです。

もちろん、左手でガードしてあげていたので
後頭部を打つことはありませんでしたので
ケガはありませんでした。

かけられた大学生は、
ダメージこそありませんでしたが、
ビックリしてました。

左手のガードがなかったら…
畳ではなく、アスファルトだったら…

間違いなく即死です。

投技、恐るべし。

普段の稽古では、
相手にケガをさせないように
必殺技は、隠して伝授されていますが、

ちょっとした変化で
殺人技になるという事実は
肝に銘じておいたほうが良さそうです。

それにしても、
床に後頭部を叩きつける入り身投げ
見ているだけで鳥肌が立ちました。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(2) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

隠れた達人は世の中にたくさんいる◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


僕の通う道場には
合気道六段、七段の師範が
多数いらっしゃいます。

現在60歳〜70歳くらいです。

大学合気道部に入り、社会人になっても続け
現在も稽古に励んでおられる師範たちです。

ちょうど、植芝吉祥丸道主が

「大学生に合気道をやらせれば
普及するんじゃないか」

と考え、大学を中心に普及活動に
励んでいた頃の大学生でしょう。

学生時代はパワーとスピードに
頼るエネルギッシュな合気道だったそうですが、

年齢を重ねるうち、
円熟味を増し、無駄な力が抜け
今は、「ぶつからない」境地に達しています。

うまい、です。

達人レベルです。

植芝盛平翁の直弟子世代ではなく、
直弟子に教えを受けた世代。

孫弟子世代といっていい。

晩年の植芝盛平翁を
みたことがあるとか、

藤平光一先生の受けを取った時、
前腕がぶっとくて、驚愕した話など
面白おかしく話してくれたりします。
※女性の太ももくらいの太さだったよ、とのこと(笑)

技術はピカイチなんですが、
全く、雑誌やメディアには
登場しない人たちです。

こういう隠れた達人が
全国の合気道場には
多数、在籍しているんだろうな。

やはり、競技人口が多いので、
隠れた達人がたくさんいるのでしょうね。

武道雑誌に掲載されると
指導を受けたことも、

ましてや
お会いしたこともないのに、
達人と錯覚してしまう人が多いです。
→僕もその一人(笑)

雑誌に出ていると入っても、単なるやらせ、
売名行為のインチキの可能性もあります。

著書があるから達人だとは
限りませんし。

僕らは、もう少し冷静になったほうがいい。

道場には、雑誌に掲載されたことはないけれど、
びっくりするような技術を持つ達人がいます。

隠れた達人から
指導を受けるのは難しくありませんし、

僕の経験上、懇切丁寧に
喜んで技術を教えてくれたりします。

隠れた達人は、案外、弟子をもたず、
誰かに伝えたがっています。

雑誌やマスコミに頼らず
自分の目で、「隠れた達人」を
探してみるのもいい勉強になると思います。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 07:23| Comment(8) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

科学で立証できないことは正しくないのか?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


僕のメルマガやブログで公表することは
僕が人体実験をして効果があったものだけです。

ただし、それは科学的に正しいかどうかは
わかりません。

基本的なスタンスとして

「武道歴30年のそうたろうがやってみたら
効果があったので、興味があったら試してみてね」

ってことです。

なのに、わざわざ
ブログへのコメントやメールで、

「そうたろうさんはそういいますが、
科学的に実証されているのですか?」

とか

「オカルトまがい」

とか、いってくる方がいます。

テキトーにスルーしてますので
怒りも湧かないし、どうでもいいんですけど、
「なんだかな〜」と不思議な気分になります。

気に入らないなら、やらなきゃいいし、
そもそもスルーすればいいのに。

たとえば、「気」を世界中の誰もが
納得できるように科学的に実証し、
証明できる人がいるのでしょうか?

心身統一合氣道の藤平光一先生も

「効果があることはわかった。
科学的な証明は後世の人間がやってくれ。」

と著書の中でおっしゃっています。

心身統一合氣道の「気圧療法」にしても
「気の体操」にしても効果があるから、
広まっているわけで、科学的にはきちんと証明されていません。

もしも藤平光一先生が、科学的に証明されるまで
公表を控えていたら、救われなかった人間は
たくさんいるのではないでしょうか。

もったいないし、科学的に証明されてないのに
公表して広めてくれてありがとう、
って話です。

僕は、誰にも強制しません。

やる、やらないは
あなたの自由です。

あなたの性格、体格、体質に
合う、合わないもあると思います。

自分の頭で考えて、
面白そうと思えばやればいいし、
胡散臭いと思えば、やらなきゃいい。

そもそも武術だって
相当、胡散臭いと思うんです。

なぜなら、日頃汗水流して
真面目に稽古したとしても、

いざというとき役立たず、
ボコボコにされたり、刃物で
ブスリ!と刺されてしまうかもしれません。

世の中の「お役立ち情報」って、
そんなものだと思うんですけどね。

最近、いただいたメールやコメントをみて
思ったことを書いてみました。

ご参考になれば幸いです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(5) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

あっという間に眠る方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


職場に末期がんのお母さんの介護をしている
同僚がいます。

お母さんが、ガンのことや
いろいろな不安に、がんじがらめになって、
夜眠れなくて困っているそうです。

そこで、僕が合気道の師匠から学んだ
「あっという間に眠る方法」を
教えてあげました。

悩み事や考え事で悶々としてしまい
眠れないのは「気」が上に(頭に)上がって
しまっているからなので、

足の指先から、「気」が出ているイメージをすると
「気」が自然と下がり、眠れるようになるのです。

合気道をやっている人なら
一教運動で指先から気が出ているイメージ。

たとえば、足の指先から、

「ぷしゅ〜」

っと蒸気みたいなものがでているイメージでいいです。

安心してください、
「気が出ている」と思えば、気は出ています。

僕自身、瞑想法とミックスさせて
効果をあげていますが、毎晩、2分くらいで
深い眠りに陥ります。

こんな話を噛み砕いて説明してあげたのですが、
お母様にはかなり効果があったみたいで
感謝されました。

僕らにとっては、気を出したり、気を下げたりすることは
割りと当たり前に思っていたのですが、
一般人からすると、「目うろこ」みたいです。

そんなに感謝されるんだったら、
僕が師匠から教えてもらったことを
もっと世の中にシェアしてもいいんじゃないか?

減るもんじゃないし。
秘伝でもなんでもないし。

Twitterでシェアしたら
面白いんじゃないの?と
ひらいめいたのです。

このメルマガやブログは相当マニアックですし、
すでに、書きたいこともいろいろあるので、
新しいTwitterのアカウントを作ってみました。

合気道八段、達人の教え
@aikido8dan1
https://twitter.com/aikido8dan1?lang=ja

師匠の言葉を僕はEvernoteにメモってきたのですが、
もう一度読み直してみると、結構、いいこといっています(笑)。

自分自身の復習の意味も込めて、
毎日つぶやいていこうと思いますので、
気が向いたら、フォローなんてしていただけるとうれしいです。

僕の師匠は、大学で合気道に出会い、
就職せずに、合気道一筋でメシを食べてきた人です。

当初は、生徒が集まらず、かなりの貧乏生活も経験されたみたいですが、
今や、支部、分支部道場を25箇所くらい運営し
ちょっとした小金持ちです。

中小企業の経営者としても卓越していますし、
合気道八段で武芸十八般なんでもござれって感じです。

基本的に自由人なので、
発想も突拍子がなくて面白い。

一時期は柔道整復師として活動もしていたので、
人体、健康に関する知識もハンパではない。

そして、女性にもモテる(笑)。

こんな師匠の言葉を気まぐれで
つぶやいていきますので、
興味があったら、のぞいてみてくださいね。

合気道八段、達人の教え
@aikido8dan1
https://twitter.com/aikido8dan1?lang=ja

なお、師匠からの許可はいただいていませんし、
Twitterでつぶやいていることがバレたら
破門されてしまいます(笑)。

師匠は誰なんだ?とか
詮索などしないでください。

面白いことをあれこれと
つぶやけると思います。

追伸:
ちなみにアイコンは、若き日の伊藤博文公です。
いい面構えをしているんですよ。

合気道八段、達人の教え
@aikido8dan1
https://twitter.com/aikido8dan1?lang=ja

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 10:58| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

武術の技もインターネット回線とYouTubeで伝播する時代◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道の黒帯研究会に
見慣れぬ外国人がいました。

仲間たちに聞いてみても
みんな「知らない」といいます。

道場長の先生曰く、

「俺のYouTube動画をみて感激して
道場を探し当てて、訪問してきたんだ」と
いいました。

合気道道場の公式ホームページには
道場長の動画は載せていないのですが、

演武会での道場長の動画を
どこかの誰かさんがアップしたようです。

その動画をみて、しびれたんだそうです。

やって来たのはアメリカ人でしたが
奥様が日本人でした。

奥様のご協力もあって、こんな田舎の道場に
やって来たようです。

時代は変わりましたね。

ネットがなければ、今回のアメリカ人と
道場長との出会いはありませんでした。

武道の技や技術は、今やインターネットと
動画を通じて、国境を超えて伝わるのですね。

すごい時代になったものです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 08:56| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

ブルース・リーの言葉を念頭に置いて稽古してみる◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


ブルース・リーが映画「燃えよドラゴン」の中で
「考えるな、感じろ」といったことは有名です。

武道家のあなたなら
もちろん、ご存知ですよね。

武道において、
ココロとカラダを一致させる(統一体)ために
この「考えるな、感じろ」というのは
すごく大事です。

臍下の一点(丹田)を大事にしながら動くには
考えてはいけないのです。

感じるしかない。


考えると、意識が上に上がってしまいますから。

もちろん考えることも稽古していく中では
大事なんですけど、武道の動きの中では

「考えるな、感じろ」

なのです。

いまいち、心と体が一致していない、
統一体ができていない、という方は
改めて「考えるな、感じ」るようにしてみると
いい動きができるのではないかと思います。


ブルース・リーは偉大だ。

33歳の若さで亡くなったけど、
術の本質をついている言葉を「さらり」というところがすごい。

「考えるな、感じろ」

改めて大切にしたいブルース・リーの言葉です。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

心身統一合氣道に学ぶ争わないチカラ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


NHK総合の番組「助けて!きわめびと」に
心身統一合氣道の藤平信一先生が出演され、
合気道の極意をわかりやすく解説してくれました。

放送日時は9月10日(土)午前9時30分からでしたが、
見逃した方は再放送、木曜の午前11時05分をご覧ください。

詳細は番組ホームページ「助けて!きわめびと」
⇒ http://www4.nhk.or.jp/kiwamebito/

youtube動画もありますが、
いつ削除されるかわからないので、
お早めに御覧ください。



⇒ https://youtu.be/nmbI2pZHdzw

合気道をやっている人はもちろんのこと
合気道って使えるんかい?と思っている人は

この23分ほどの動画をみるだけで、
合気道の大事な部分がわかるはずです。

・ココロとカラダを統一する方法
・臍下の一点を意識することの大切さ
・相手を導き動かすということ

が、よくわかると思います。

そして、合気道の思考法が
仕事や人間関係に活かせることも
実感できるのではないでしょうか。

競技空手しかやって来なかった人
合気道が胡散臭いと思っている人

にとっては、ものすごく気づきが
多い動画だと思います。

削除されてしまう前に是非。
⇒ https://youtu.be/nmbI2pZHdzw
※23分ほどの動画です

気の呼吸法を詳しく知りたい方は
こちらの本がオススメです。



合気道のカラダの使い方を
仕事、人生に活かしたいのなら
こちらの本がわかりやすいです。



藤平信一先生の音声セミナーは
かなりわかりやすいので、
僕はiPodに入れて繰り返し聴いています。




耳で聴くと、
直接指導を受けているように
すんなり理解できます。



藤平光一先生の
講演会DVD。

たぶん藤平光一先生の最晩年の講演会です。
呼吸法、気圧力法のスゴサがわかります。

心身統一合氣道の「キモ」が
わかりやすく、説明されていて
僕の大好きなDVDです。



プロ野球の長嶋茂雄氏、王貞治氏など
往年の名選手は、藤平光一先生の
お弟子さんだってご存知でした?

名選手は実はみんな武道家だったんです。

合気道のカラダの使い方、思考法が
プロスポーツにも応用できることが
よくわかる一冊です。




⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 09:07| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

武道の稽古は姿勢作り◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道の相対稽古で
今まで相手にかからなかった技が

姿勢を整えただけで
突然、キレイにかかることがあります。

面白いものです。

「姿勢が大事」と武道、武術ではいいます。

誤解を恐れずに言うと、武術って
「姿勢がすべて」なんじゃないでしょうか?

極論すれば、

武術の稽古=姿勢作り

ってことです。

わかりにくいと思うので
もう少し噛み砕いて、書いてみます。

姿勢を正す、というのは具体的にいえば、

・頭の重さを背骨に載せる
・背骨の重さを骨盤に載せる
・骨盤の重さを地球の中心に合わせる

ってことです。

骨を「本来の位置に戻す」、ともいえます。

すると、「力み」がなくなり、
効率よく、動くことができるのです。

また、姿勢が正されることで、
脳と身体各部の神経回路が圧迫されず、
スムーズにつながり、脳が活性化する。

姿勢が悪いと、神経伝達が若干滞ってしまうのかもしれません。

ネアンデルタール人、北京原人とかが
他の哺乳類動物を差し置いて、脳を進化させたのは
二足歩行をしたからだ、というのは歴史や理科の授業で習ったとおり。

背骨の上に頭を載せる直立歩行の姿勢を
整えると、脳の機能、身体能力を最高レベルに
引き上げるのではないだろうか?

僕が30年以上、ゆるゆると武道修行をやってきて
このような仮説が浮かんできました。

結局、座禅にしても、武術にしても
姿勢が大事です。

姿勢を正すと、脳が活性化し、
人間が本来持っていた能力を
発揮しやすいんじゃないですかね。

空手、合気道、中国武術でも
型、立禅、站?功など、
姿勢を作る稽古法が根っこにあります。

・姿勢を整える
・姿勢を作る

ことが武術の基本であり、
エッセンスなのだと思います。

武術の稽古は、「人間本来が持つ本能」を
呼び覚ます方法論なのかもしれません。

合気道の相対稽古を通じて
こんなことを思いつきました。

あなたはどう思いますか?

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(1) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

「気祓い(きばらい)」で邪気を吹き飛ばす秘伝のテクニック◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道の師匠から「気祓い(きばらい)」
というテクニックを教わりました。

かれこれ2年くらい実践し、
効果があるので、お伝えします。

やり方は簡単。

ネガティブなイメージや妄想が
ムクムクと湧いて来たら、

口をすぼめて「ふっ」と息を吐き出すだけ。

ローソクの火を
吹き消すようなイメージです。

ネガティブなイメージや妄想を
吹き消してしまうのです。

まるで、「おまじない」のようですが、
効果は絶大です。

僕は合気道の師匠から
教えてもらいましたが、

ホームラン王の王貞治さんをはじめ、
長嶋茂雄さん、松井秀喜さん、元木大介さんらも
実践していたそうです。

心身統一合気道の藤平光一先生が
プロ野球選手に多数、指導しているから
当たり前といえば当たり前なのですけど。

また、合気道道場の仲間で
現役警察官がいるんですが、

彼も巡回に行くときは「気祓い」で
ネガティブイメージを吹き消してから
パトロールに出ているそうです。

おかげで、大きなトラブルに
巻き込まれることはほとんどなく、

トラブルに遭遇しても
冷静に対処できているそうです。

というわけで、
ネガティブイメージが出てきたら、
「ふっ」と吹き消す。

簡単で、効果が絶大なので、
ぜひぜひお試しください。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(1) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

かかとは上げても上げなくてもどっちでもいい?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


空手や合気道を学んでいると、

「後ろ足のかかとを上げること厳禁」

だったりします。

例えば、空手の追い突きや逆突きの
移動稽古をするときは、後ろ足のかかとは上げません。

合気会の合気道でも、一教運動をする時とか、
継ぎ足をする時には後ろ足のかかとは床につけたままです。

ここ1年ほど、心身統一合気道の
動画などをよくみているのですが、
心身統一合気道では、一教運動とか転換では
かかとをあげています。

僕が学んだフルコンタクト空手でも、
ワンツーパンチやスパーリングなどでの
パンチでは、後ろ足のかかとは上げています。

そのほうがスムーズに動けるからです。

空手の指導員をやっていたころは
このあたりの説明がうまくできなくて、
初心者は混乱していたようです。

伝統武術で、後ろ足のかかとを上げない理由の一つは、
後ろを振り向きやすいからというのがあると思います。

対多人数を想定した動作なのでしょう。

じゃあ、心身統一合気道が間違えているのか?というと
そういうことではないと思います。

心身統一合氣道では、多人数がけの演武を
よくやっていますもんね。

結局、後ろ足のかかとをあげても、あげなくても
状況に合わせれば、どっちでもいいのではないかと
最近は考えています。

藤平光一先生の深いお考えがあるのかもしれません。

道場経営をする上では、技術は統一すべきだと思いますが
個人として、武術を追究するのなら、
白黒ハッキリさせなくてもいいのでは。

・武術で大事なのは相手の中心を取ること、
・相手を制すること。
・自分自身が安定しリラックスしていること。

これらができるのであれば、
踵が上がっていても、床についていても
どちらでもいいのかもしれません。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(4) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月22日

グレーゾンを大切にする◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道や古武術を修行していると、

「筋トレ禁止」
「マラソン禁止」

なんてことを師匠からいわれたりしてしまいますよね。


僕も、合気道の師匠からは、

「筋トレなんかやるな」

といわれております(汗)。

でも、僕自身、加圧トレーニングを8年やってますし、
合気道の稽古も13年ほどやっています。

加圧トレーニングで養ったパワーを
直接、合気道の技に活かそうという気持は
さらさらありませんが、

血流が良くなるので、体調が極めてよくなり、
ケガをしなくなるし、ケガをしても回復が早いのです。

なによりも、体を思いっきり動かすのは
とっても気持ちがいい。

ちなみに僕の合気道の師匠も
若いころは、大学合気道部で
散々、筋トレをやりまくっていたとか。

古流空手の宇城憲治先生も
ジョギングがお好きだと聞いたことがあります。

皆さん、矛盾してますね(笑)。

おっしゃってることと、やっていることが
矛盾している。

そもそも、白黒ハッキリ付ける必要ってあるんでしょうか?

道場生の一人一人って、体格、性格、運動能力が違うわけですし
ものの考え方も違います。

師範は、一般論としておっしゃっている可能性があり、
まずは、素直に聞き入れることが大事。

でも、ある程度、師匠の言うとおりにしたら、
自分流に、受け入れていいんじゃないでしょうか。

白黒はっきりさせずに、
グレーゾーンを大事にする。

武道、武術の修行にかかわらず、
人生全般に言えることではないかと思うのです。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 07:00| Comment(4) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

理屈はいいからとにかく稽古◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


年をとると
理屈っぽくなってきます。

少年時代のように
いわれたことを素直にやることが
だんだんできなくなってきます。

合気道の指導をしていても、
「技の仕組み」や「技の理屈」を
やたら聞いてくる生徒がいます。

特に定年退職した
おじいちゃんが面倒くさい(笑)。

理屈はいいから、
反復練習しろよ!

といいたい。

そもそも、稽古量が足りないんです。

たくさんの人と稽古して、

「どうしてぶつかるんだろ」
「どうして技がかからないんだろ」

「この角度ならどうだろ?」
「自分の立ち位置が悪いのかな?」

って、試行錯誤して、
違うアプローチをしていけば、
ぶつからない技にたどり着くと思うんですけど。

空手、合気道にかかわらず、
技術練習って、思考を入れちゃいけない。

稽古はとにかくやることに意味がある。

やった後で、反省することは大事。

理屈じゃない。

僕は、空手の型稽古も同様だと思っていて、
とにかくたくさん型を打っていれば
いろんな身体感覚のフィードバックがある。

もちろん初心者のうちは指導が大事だけど、
ある程度までいったら、自分でコツを
みつけていくしかない。

理屈はいいから、とにかくやる。

やっていく中で得られるフィードバックを
大事にしていくことが上達のコツなんじゃないでしょうか。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。


posted by そうたろう at 18:18| Comment(5) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月23日

軸をぶらさない秘伝の稽古方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


空手や合気道を稽古していると、
「軸」や「姿勢」を意識する必要があります。

でも、「軸」とか「姿勢」いわれても、
いまいちピンとこない方も
いるのではないでしょうか。

今回は、「軸」が意識できて
姿勢が正しくなる稽古方法を
ご紹介します。

稽古方法はカンタン。

頭の頭頂部(百会のツボがあるところ)に
本を載せてみてください。

本を落とさないように、
歩いてみます。

するとどうでしょう。

姿勢を正して歩いてみると、
「軸」が体感できませんか?

この「頭頂部に本を載せた状態」を意識しながら、
合気道や、空手の型稽古をやってみるのです。

実際に本を頭頂部に載せていなくていいです。

載っているつもりで動くのです。

無意識レベルでできるようになれば、
あなたの動きは、かなりスムーズなはず。

この稽古法は、
『太極拳が教えてくれた人生の宝物』(フランソワ・デュボワ著 講談社文庫)
→ http://amzn.to/1qNbq8J
に書かれています。

少し内容を紹介してみましょうか。

フランス人の著者が、
武当山で八卦掌を学ぶのですが、
師匠から伝授された稽古法です。

八卦掌の師匠は、著者フランソワ・デュポワ氏にいいます。

「今後は頭の上に物を載せて、背筋を伸ばして歩く練習をしなさい。
これは八卦掌を上手くやるための秘訣だ。落としたときに後悔するように、
頭の上に載せる物は高価なものにしなさい」

この練習は、身体の軸がぶれないように動くため、
武術に限らず、あらゆる運動に役立ちます。

この本は、論理的で、理屈っぽいフランス人が、
八卦掌の修行を通して、「今、ここに生きる」ことに
気づいていく過程が、面白いです。

というか、現代文明にどっぷり使っている
我々日本人も、かなり共感出来る部分があります。

軸を意識し、姿勢を正す練習方法は、
案外と身近でカンタンにできるのです。

ぜひ、試してみてください。

『太極拳が教えてくれた人生の宝物』
→ http://amzn.to/1qNbq8J



⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 09:01| Comment(4) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軸をぶらさない秘伝の稽古方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


空手や合気道を稽古していると、
「軸」や「姿勢」を意識する必要があります。

でも、「軸」とか「姿勢」いわれても、
いまいちピンとこない方も
いるのではないでしょうか。

今回は、「軸」が意識できて
姿勢が正しくなる稽古方法を
ご紹介します。

稽古方法はカンタン。

頭の頭頂部(百会のツボがあるところ)に
本を載せてみてください。

本を落とさないように、
歩いてみます。

するとどうでしょう。

姿勢を正して歩いてみると、
「軸」が体感できませんか?

この「頭頂部に本を載せた状態」を意識しながら、
合気道や、空手の型稽古をやってみるのです。

実際に本を頭頂部に載せていなくていいです。

載っているつもりで動くのです。

無意識レベルでできるようになれば、
あなたの動きは、かなりスムーズなはず。

この稽古法は、
『太極拳が教えてくれた人生の宝物』(フランソワ・デュボワ著 講談社文庫)
→ http://amzn.to/1qNbq8J
に書かれています。

少し内容を紹介してみましょうか。

フランス人の著者が、
武当山で八卦掌を学ぶのですが、
師匠から伝授された稽古法です。

八卦掌の師匠は、著者フランソワ・デュポワ氏にいいます。

「今後は頭の上に物を載せて、背筋を伸ばして歩く練習をしなさい。
これは八卦掌を上手くやるための秘訣だ。落としたときに後悔するように、
頭の上に載せる物は高価なものにしなさい」

この練習は、身体の軸がぶれないように動くため、
武術に限らず、あらゆる運動に役立ちます。

この本は、論理的で、理屈っぽいフランス人が、
八卦掌の修行を通して、「今、ここに生きる」ことに
気づいていく過程が、面白いです。

というか、現代文明にどっぷり使っている
我々日本人も、かなり共感出来る部分があります。

軸を意識し、姿勢を正す練習方法は、
案外と身近でカンタンにできるのです。

ぜひ、試してみてください。

『太極拳が教えてくれた人生の宝物』
→ http://amzn.to/1qNbq8J



⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 09:01| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

骨格はゆるめず、筋肉をゆるめる◆武道家パパの育休後日記

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道を稽古していると、


「もっと、力を抜いて!」


とか


「脱力して!」


なんてことをよく言われます。


でも、このアドバイスは、
言葉が足りないと思うんです。


「骨格はゆるめない、筋肉をゆるめる」



というのが、僕には、しっくりくるんですね。


どういうことか、もう少し説明してみましょうか。


首、骨盤、肩、肘関節、股関節、膝、背骨の
角度と位置は、あるべき場所に収まっていないとダメ。


武術としての「姿勢」を正すってこと。



その上で、初めて、筋肉を緩めるということだと思うのです。


単純に全身をゆるめてしまうと、
骨盤、肩関節、肘関節等が、正しい位置にいかない。


ゆえに、姿勢が悪くなる。


例えば、


「肩を落とせ」


といわれて、意図的に肩を落とすと、
却って、肩に力が入ってしまう。


ここは、肩関節の仕組みにしたがって、
肩を落とすようにするのです。


骨や関節がきちんとあるべき場所に収まっているか
確認しつつ、型稽古を反復練習すべきです。


骨格の位置は、無意識レベルでできたほうがいいのでしょうが、
僕はそのレベルまで達していたいので、
日々の型稽古で、体に叩きこむようにしています。


正しくない動作をいくら稽古しても、
誤った動作を体に覚え込ませてしまうだけ。


骨格はゆるめない、筋肉をゆるめるのだ。


このことを意識して
日々の稽古に取り組み、
稽古の質を高めていきたいと思います。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(6) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

握力80キロの怪力高校生と稽古しました◆武道家パパの育休後日記

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道で、
握力80キロの怪力高校生と
相対稽古をしました。


握力が80キロあると、
りんごを握りつぶせるそうです(笑)。


馬鹿力で何十回も握られたので、
翌日、僕の手首は、どす黒いアザができてしまいました(汗)。


高校生は、握力自慢みたいですけど、
こんなのちっとも怖くないんですよね。


張り手や掌底を顔面に入れてあげたり、
膝関節に関節蹴りを入れてあげれば、
いくらでも技はかかります。


実際、手首を放置しておけば、
手首以外は、自由自在に動かせるわけで。


手首なんて、相手にくれてやればよいし、
高校生の軸なんて弱いので、
情けないほどカンタンに崩れます。


なので、高校生に、


「馬鹿力で手首を握っても
合気道の練習にはならないから、やめときな」


と、実演を交えて、指導してあげました。


高校生は、目からウロコだったみたいで
キョトンとしてました(笑)。


僕の通う合気道場には、まだまだ
実戦稽古だと勘違いしている人が多いです。


もちろん、そういう稽古もありだけど、
得るものは少ないような気がします。


「合わせ」や、合気道の「体の使い方」を学んだほうがいい。


だって、ストリートファイトで
手首を握られることなんてないのだから(笑)。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(4) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月05日

おじいちゃんと有意義な稽古をする方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


※僕は壮年部の方たちと冗談を言い合いながら、日々、
仲良く稽古してますので、若干面白おかしく書いてますが、
バカにしているわけではないので、ご了承ください。


合気道の道場には、
60歳代、70歳代の人たちが
熱心に稽古していたりします。

七段、八段の師範方ではなく、
今回、話題にしたいのは、
定年退職後に修行を開始したおじいちゃんたちです(笑)。

やたら熱心で、サラリーマン時代の情熱を
そのまま合気道にぶつけているような
印象を受けたりします。

高度経済成長期を支えた企業戦士だから、
メチャメチャ元気です。

毎日、朝晩、稽古に通う熱心な人もいます。
内弟子じゃないんだからさ(笑)。

けれども、悲しいかな、
動きが硬いし、力んでいる。

道着姿で、じーっと正座していれば、
達人にみえるんですけどねー(笑)。

僕は勤務の関係で、平日休みがあります。

火曜日とか木曜日の午前のクラスに
参加することがあるんですが、
平均年齢65歳くらいだったりします(笑)。

そこで、彼らと一緒に稽古することになるんですが、
やたら理屈っぽくて、教えづらい。

腰投げとか、思いっきりかましたいんだけど、
受け身が下手だし、体を壊されても気の毒だし。

ってなわけで、

どうしたら僕にとっても
有意義な稽古になるかなー

と試行錯誤した結果、

「合わせ」を徹底的に稽古する

のが、効果的であることがわかりました。

片手取り、とか、諸手取りで、取られた瞬間に
意識を集中するのです。

合わせを強めてみたり、弱めてみたり、
微調整しながら、おじいちゃんを崩すのです。

別に投げ飛ばす必要もなく、
やさしく崩してあげる。

意識するのは「合わせ」だけ。

これ、なかなかいいし、
僕にとって、不満とかストレスがなくなりました。

合気道は、相対練習が基本ですから、
一人でやるよりは、よっぽど稽古になる。

大学生相手に、飛び受け身をとってもらうのは気持ちがよいけれど、
おじいちゃんを相手に、徹底的に「合わせ」の練習をすると、
身体感覚とか、皮膚感覚が研ぎ澄まされるのがわかります。

稽古は、考え方次第で、
有意義にも、無意味にもなりますね。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 08:22| Comment(6) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

合気道六段といってもさぁ…◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


「おい、誰にそんな技を教わったんだ!
いってみろ、オイッ!そんな技、誰も教えてねーだろ!」

かれこれ10年前、僕がまだ
合気道に入門仕立ての頃の話。

当時、四段だった先輩に、
昇級審査の技を指導してもらった時、
突然、怒鳴られたんです。

当時、僕は32歳くらいで、
びっくりした覚えがあります。

中学、高校の部活じゃないんだし、
その頃は、すでに空手の指導員でプライドもありましたから、
感情的に、しかも否定的にいわれてカチンときました。

「もう、コイツに指導なんてされるもんか!(怒)」

それ以来、この先輩とは、
絶対に稽古をしないようにしていたんです。

稽古すべき相手は、たくさんいますので。

さて、
その先輩が、先日、
六段に昇進しました。

昇段祝賀会の時に、彼のプロフィールを聞いたのですが、
合気道を始めたのは、26歳の時だそうで、
合気道歴もかれこれ20年程度なのだそう。

年齢は僕より3つ上。

特にそれ以前に武道経験があるわけではなく、
今も合気道の技が飛び抜けてウマイわけではない。

なーんだ、俺のほうが、武道歴はずっと長いじゃん。

僕は高校の頃から、空手をやってますからね。

どうして、あんなに天狗になっているんだろ?

不思議です。

世の中に強くて技がキレる人なんて、ゴマンといるのに。


「彼は最近、だいぶまるくなったんだよ」

と、古参の道場生がいっていましたが、
僕を頭ごなしに怒鳴りつけたのは、
彼が35歳くらいの頃。

35歳にもなって、
感情的な指導しかできないなんて、
人間的にレベルが低すぎ。

いくら現在は丸くなったといっても、
僕は到底、尊敬する気にはなれません。

人としてダメダメじゃん。

合気道の教えがまるで体現できていない。

指導者失格です。

今もどこかの道場で教えているらしいですが、
こういう人に指導された人は、
合気道が好きになれるのだろうか?

まぁ、合気道も会社組織と同じく、
年功序列ですから、しょーがないですね。

というか、
六段に推薦昇段されてしまったことが
とても残念に思いました。

技術の進歩だけでなく、
人として尊敬されるような
指導者でありたいものです。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 07:32| Comment(4) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

合気道、少しは上達したみたい◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


「軸が強くなったね。そうたろう君は崩せないよ」

合気道の指導員専門クラスでの出来事です。

日ごろ敬愛する、六段の兄弟子から、そういわれました。

僕は、この兄弟子に入門当初、こてんぱんにたたき伏せられ、
合気道に真剣に取り組むようになったのです。

この兄弟子は、空手の経験もあり、
身長180センチ、体重90キロある巨漢です。

基礎体力もある人ですが、
合気道の体の使い方が、ちゃんとできる人。

八段の道場長といえども、てこずる人です。

「そうたろう君、固いなぁ。リラックス、リラックス」

「そうたろう君は、なまじっか体力があるから、すぐに筋力に頼る」

などなど、合気道の体の使い方がなかなか飲み込めず、
兄弟子から、いつもいわれていました。

「いつか、兄弟子をあっといわせてみたい」

そう思いながら、歩くときでも、ご飯を食べるときでも、
仕事でパソコンに向かうときでも、軸と臍下の一点を大事にして
生活してきました。

試行錯誤すること13年。

この兄弟子に、ほめられることを目標に
日々精進してきましたが、
ようやく、その時がやってきたみたいです。

他の道場生には、技がかかるのに、
僕は軸が安定していて崩しにくいそうです。

そういえば、七段の先生にも、

「そうたろう君を崩すのは大変だよ。重たくて」

といわれました。

確かに、ここ最近は、自分でも、軸がしっかりしているのが
よくわかるのですね。

別に抵抗する気もなく、相手と正対しているだけです。

それにしても、自分の進歩を信頼する人に認められると
うれしいものですね。

まだまだ、誰でも崩せる境地には達していいないですし、
未熟者なのは、よーくわかっています。

上には上にいることがわかっていますので、
慢心することなく、これからも楽しみながら修行していきたいです。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 08:46| Comment(8) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

自己流の解釈はしなくていいから反復練習しろって◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

⇒ 武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道場に、僕とほぼ同い年で
三段の男性がいます。

年齢が近いこともあり、仲良しです。

僕より、3,4年修行開始が遅かったので、
僕が四段になった時、三段になりました。

話の進行上、三段君という仮名を使わせてもらいます。

この三段君、とても研究熱心なのですが、
師範から技を教わっても、必ず自己流の解釈を
付け加えちゃうんですね。

だから、先日も、天地投げを稽古した時に、

どうしても、掴まれた自分の手首が落ろせない

といって、悩んでいるので、彼の動きを丁寧にみてみると、
掴まれた自分の手首を妙にひねっているのです。

自分の手首をひねるから、相手とぶつかるんじゃね?

と僕が教えてあげると、

以前、読んだ技術書にはひねるといいと書かれていたんですよ

というのです。

いやいや、そーゆー使い方もあるのかもしれないけど、
師範は、「手首をひねる」、とは一言もいってないよ。
その手首は、何も考えず、素直に落ろせばいいんだよ。


と教えてあげました。

素直に下ろしたら、ストンと落ちてましたけどね(笑)。

こーゆータイプって、必ず道場にいませんか?

研究熱心なのはいいけれど、
独自の解釈を付け加えたり、してしまうタイプ。

本人はスゴイと思っているのかもしれないけど、
それは自己流だから。

下手くそな奴に限って、いろんな解釈や
意味不明な創意工夫を加えたがる。

古流の技術は、ほぼ完成されているのだから、
中途半端な修行者が、技をこねくり回さないほうがよいのでは?

もっと技に対して素直になろうよ。

わけのわからない研究はいいから、
ひたすら反復練習するほうが、
よっぽど上達すると思うんだけどな。

独自解釈と自己流の技を付け加えたがる
研究熱心な三段君をみて、素直な心の大切さを
再認識したのでした。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 07:46| Comment(12) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする