goshinbanner.bmp


2017年07月27日

指差し点呼は「統一体」がカンタンに作れるスゴワザだ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


工事現場や、警備員など
あらゆる場面で

「右よし、左よし」

の指差し点呼って
やりますよね。

指差し点呼って、
まさに合気道でいうところの

「統一体」

を作っているんです。

ココロとカラダが一つになるので、
うっかりミス、ポカミスが
なくなるのです。

・鍵の閉め忘れ
・水道の出しっぱなし
・冷房を切ったかな?

といったうっかりミスは
動作と意識がバラバラになっているから
起きてしまうもの。

僕は最近、意識して
指差し点呼をするようにしているんですね。

・俺は今、歩いている
・俺は今、アキレス腱を伸ばしている
・俺は今、クレジットカードで支払いをしている
・俺は今、カードを財布にしまっている

などなど、小声で意識と動作を一つに
するようにしています。

「アホなおっさんだな」

とか

「そうたろうさん、ボケちゃったんですか?
 怪しいですよ」

と思うかもしれませんが、
ミスはしないでいい感じですね。

指差し点呼、あなどれませんよ。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 00:00| Comment(0) | 合気道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

素人が一番『統一体』を体感しやすい◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


前回、藤平信一先生の新刊を
紹介しました。




つま先立ちをすることで、
足先にまで意識が通り、
姿勢が整うのです。

武道経験のない我が家の娘達に
つま先立ちを5回させて、
立たせてみました。

すると…

肩を押しても、びくともしない
統一体がカンタンにできたのです。

娘達自身が一番ビックリしていました。

今までに経験したことのない
安定感が得られたようです。

統一体ができているか
確認することを心身統一合氣道では

「気のテスト」

といいます。


「気のテスト」を友人たちにも
試したことがありますが、

中途半端に武道をかじっている人よりも
武道未経験者のほうが、統一体を
体感しやすいようです。

面白いものですね。

特にフルコン空手など
腕力に頼る稽古を長年やった人ほど
力みがとれず、統一体が作りにくい。

僕はまさにその典型でしたから。

「力むクセ」がなかなか取れませんでしたね。

素人で、女性だと
腕力に全く頼らないので
統一体が作りやすいのかもしれません。


この統一体が出来た状態で、
武道の稽古をスタートするのが理想。


ココロとカラダが一つになった
「統一体」の感覚をつかみたい人は
藤平信一先生の新刊が参考になると思います。



NHKの人気番組「あさイチ」での
藤平信一先生の解説もわかりやすいので
こちらの動画も参考にしてみてください。

⇒  https://youtu.be/RkfI4tqNCKs




⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(5) | 合気道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

初心者は腕の動きばかりに注目する、大事なのは足なのに◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


初心者に技をみせて
実際にやってもらうと、


腕の動きばかりを
真似します。


大事なのは下半身の使い方なのにね。

・足がどういう位置にあって、

・どういう足さばきをして、

・どっちの方向に動いているのか

を注目して、真似してもらいたいのに。


動作を学ぶ手順として

1 足の動き
2 体の動き
3 腕の動き

の順番で、見ていくと
どのような体の使い方を
しているかが一目瞭然になるはずです。


こういう「動作を学ぶ手順」
も初心者には詳しく説明したほうが
よいのかもしれません。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

その技に普遍性と再現性はありますか?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


心身統一合氣道の藤平信一先生が
新刊を出されましたね。



NHKの人気番組「あさイチ」で
つま先立ちで姿勢を整える方法が
紹介され、大反響があったみたいです。

https://youtu.be/RkfI4tqNCKs




そこで本の出版、ということに
なったのだとか。


「あさイチ」で
紹介した内容を丁寧に
写真と文章で解説したテイストです。


合気道(というか武術全般)の
体の使い方が多数の図解でわかりやすい
だけでなく、

日常生活にどう活かすか、

・掃除機のかけ方
・雑巾がけ
・洗濯物の干し方

など、統一体で動く
方法をわかりやすく解説しています。


この本を読むことで、
合気道の根本的な体の使い方を
理解することができるはずです。


写真と説明がわかりやすいです。


心身統一合氣道の素晴らしいところは、
科学的であること。

つまり、「普遍性」「再現性」が
あるってことなんです。


例えば、「正しい姿勢」って
よくいいますが、きちんと定義付けが
できていますか?


心身統一合氣道では「正しい姿勢」を
次のように定義しています。

「もっとも楽で、もっとも安定して、
 もっとも持続できる姿勢が
 あなたにとっての『正しい姿勢』」

なんです。


わかりやすく、シンプルで
それでいて真実ですよね。


人それぞれ、身長、体重、
手足の長さ、筋肉のつき方がちがうわけで、
正しい姿勢というのは人それぞれなんです。


これ、僕の所属する合気道の
道場にはない、要素ですね。


道場長にはできるけれど、
弟子ができない技が
たくさんあります。


道場長もうまく説明が
つかないみたいです。


そこには普遍性も再現性も
ないですね。

合気道歴20年、30年の
弟子たちが、「むずかしい、むずかしい」
といって、できずにいます。


これって、何かがおかしいと
感じるのは、僕だけではないはず。


武道の技には、普遍性と再現性が
不可欠。


そんなことを気付かされた
良書でした。


心身統一合氣道の基本の体の使い方を
知りたいのなら、ぜひぜひおすすめした一冊です。



⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。




posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オススメ!空手の師匠直伝の股関節運動◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


僕は、朝晩、
心身統一合氣道でいう「呼吸法」
をかれこれ2年以上続けています。


心と体のバランスが取れ
体調がすこぶる良いです。

さて、
呼吸法を終えた後、
股関節周辺の筋肉をほぐすんですが
これがなかなかよいので紹介しますね。

空手の師匠から教わったものなのですが、
今のトレーニング用語でいえば

「動的ストレッチ」

です。

やり方はカンタン

・膝の抱え込み(前)
・膝の抱え込み(横)
・膝蹴り外回し
・膝蹴り内回し
・後ろ蹴り

以上5種類を左右それぞれ
5〜10回やるだけです。

柱とかバーに掴まってもいいです。

これをやった後、
股割りをすると、いい感じで
開脚できます。

また、走ったり、空手、合気道の
稽古をするにも、股関節がほぐれているので
動きが軽やかです。

空手の師匠から教わったものですが、
久しぶりに再開したところ
すこぶる調子がいいので、ご紹介させていただきました。


毎日、朝晩、少しづつ動かすだけで
体調もよくなり、パフォーマンスがあがる
ので、ぜひお試しください。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 空手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月07日

集団演武ってなんでやるの?意義がよくわからん◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


所属する道場主催の
演武会に出ました。

僕だけではなく、
集団演武です。

有段者が50組ぐらい大きな武道場で
一度に、自由技を披露しました。

片手取の呼吸投げ30種。

技はあらかじめ決められていたので
順番を暗記して望んだのですが、

人によって、

・技をかける速さ
・受けの機敏さ

がことなるので、
あとで録画ビデオをみせてもらったら

統一感もなく、いつもの道場稽古を
切り取ったみたいで、見るに耐えませんでした^^;

せめて、師範が、技を紹介したり
全体の流れを統一すれば
よかったんでしょうけどね。

僕の所属道場は、
こういうぐちゃぐちゃな演武を
やることが多く、残念です。

特に集団演武は、
統一感が大事だと思うんですけどね。

僕自身、緊張感のかけらもなく、
それでいて、技の順番を間違えたりしました。

出来栄えとしたら
100点満点で20点ぐらいです。


やっぱり人に見せるからには
集団演武はある程度、統一感がないと。

そして、武道における
「統一感」って意味あるのかな?
と疑問に思ってしまうのです。


集団演武の意味って
よくわからないです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 00:00| Comment(4) | 合気道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

空手家の末路は心臓病?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


心臓弁膜症僧帽弁閉鎖不全症になり
4月中旬に7時間に及ぶ心臓手術を
しました。


現在は、傷口はまだ痛むものの
加圧トレーニング、合気道の稽古も
復活いたしました。

たくさんの激励メールを
いただきました。

この場を借りて、
改めて御礼申し上げます。

ありがとうございました。


さて、
いただいたメールの中に、いくつか
気になるご指摘がありました。


フルコン空手と心臓疾患は
無関係ではないのではないか、と。


どういうことか
噛み砕いて書いてみます。


フルコン空手は息を止めた状態で
全力で胸を叩き合うスポーツ武道。


お互いが鍛えているとはいえ、
体にいいわけがない。


今回の心臓疾患は、現役時代の
試合、練習のダメージとも
無関係とはいえないのではないか、


というご指摘です。


思わず、

う〜ん

と考え込んでしまったのですね。


無関係だと胸を張っていえない(汗)。


ここ数年、仕事をやりすぎたのが
一番の原因だと思っていたのですが、


フルコンで何万発と殴られ
蹴られたことも無関係ではないと
思っています。


心臓の上をボカボカ渾身のチカラを込めて
叩かれましたから。


試合でもさんざん叩き合いましたし、
初段の時の10人組手、弐段の時の20人組手も
体に相当負荷をかけたと思います。


思い出しただけでも、胸を患う
フルコン空手家は多いです。


大山倍達総裁→肺がん
大山茂師範→心臓疾患(病名不明)
黒澤浩樹師範→急性心不全
セーム・シュルト→心臓の病気で現役引退


ただ、僕の周辺では、
心臓を悪くした空手家はいないです。
(今後、出てくるかもしれませんが)


僕の場合は、もともと空手で痛めた心臓が
仕事のストレスで急速に悪化したのでしょうか。


複合的に症状が進行した感じですね。


退院後、心臓血管外科の外来診察に行き、
主治医の先生に雑談がてら、

フルコン空手と心臓病の
相関関係について質問してみましたが、
やんわりとスルーされました(汗)。


医師としては、きちんと検証していない以上、
明言はできないでしょうし、原因追究よりも、
今後のことを考えていきましょう、との回答でした。


そういえば、手術前に主治医が


「以前、空手の全日本チャンピオンの
 心臓弁膜症の手術をやったことがあるよ」


といっていました。

どこの流派なのか、伝統派なのかフルコンなのか
個人情報なので教えて頂けませんでしたが
空手と心臓病は何か相関関係があるかもしれません。


若い頃、フルコン空手に
エネルギーを注ぐことができたことは
幸せだったと思いますし、


その影響で、心臓の病気にかかり
手術入院したことは全く後悔していません。


でも、これから将来のある若い子たちに
同じ経験をさせたいか?というと複雑な思いです。


フルコン空手は、青春時代のエネルギーを
注ぐに値する競技武道だと思いますが、


健康面への影響については
検証していく必要はありそうです。


あなたの周りに心臓の病気になった
フルコン空手家は、いますか?


情報がありましたら、
ブログにコメントいただくか


https://www.form-answer.com/applications/Y3TH2


からご連絡をいただきたいです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(5) | 空手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

スタンレー・プラニン氏死去◆日本人は記録し後世に伝えるのが下手?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


スタンレー・プラニン氏をご存知ですか?


アメリカ人の合気道家(五段)で、
合気道研究家です。


「合気ニュース」を創刊した人といったほうが
わかりやすいでしょうか?


残念ながら、今年の2月に逝去されました。

→ http://www.dou-shuppan.com/20170310-2/


スタンレー氏がどんな人なのか
こちらのインタビューを御覧ください。

→ http://www.dou-shuppan.com/aikido_w/140_stan/


スタンレー氏は
植芝盛平翁の自費出版「武道」を
発見して刊行したり、


盛平翁や今は亡き直弟子達の動画を撮影し、
後世に残してくれました。


僕の記憶違いでなければ、
甲野善紀氏を見出し、ロシアのシステマを
日本に最初に紹介したのも「合気ニュース」だったはずです。


スタンレー氏がいらっしゃらなかったら、現在、僕らは
達人たちの動きを、確認したり、検証できなかったわけです。


合気道の価値を見出し、きちんと記録として残し
体系立てて後世に伝えるって、日本人は下手ですよね。


本来、日本人がやるべき仕事なんだろうなと
思いますけどね。


武道だけでなく、マンガもそうですけど、
海外で価値を認められて、逆輸入というカタチで
気付かされるパターンって多くないですか?


ともあれ、世界の合気道研究を進めてくれた
スタンレー氏には感謝してもしきれません。


スタンレー氏が立ち上げた「合気ニュース」も
今や「どう出版」と名前を変え、


宇城憲治先生の著作やDVDばっかり出して
どうしちゃったの?って感じですが、


スタンレー氏の意志を受け継ぎ、引き続き
合気道関連の書籍やDVDを作り続けてもらいたいものです。


これから僕ら日本人は、日本の伝統武術を
きちんと記録に残し、後世に伝えていかなければなりません。


スタンレー氏亡き後、
僕らに課せられた使命は
とてつもなく大きいと思います。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 合気道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

中本直樹氏らが正道会館から独立し「真正会」を設立。いったい何が…?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


平成29年4月1日付で
正道会館から分派が誕生したようです。

→ 中本直樹氏らが正道会館から独立し「真正会」を設立



中本直樹館長代行ら主要メンバーが多数独立し、
「全日本真正空手道連盟 真正会(シンセイカイ)」を設立しました。


何があったのでしょうか?


外岡真徳、高原信好、中川敬介、松本栄治、鈴木修司、子安慎悟、地主正孝、福永規男、小西雅仁、土井一央、谷川聖哉、椙村祐亮といった
正道会館全日本選手権で活躍した主要メンバーがごっそり抜けました。


伝統派がオリンピックに向けて
一致団結している一方で、

フルコンタクト空手界は、
相変わらずの分裂騒動。


僕はフルコン空手のオリンピックは
望ましくないと思っていたので、
どうでもいいのですが、


フルコン空手のこれ以上の分裂は
なんだか寂しくなるだけです。

試合に向けて頑張っている若い子たちが

「誰が本当の日本一なんだ?」

って戸惑うと思うんですよ。


フルコン空手界の実情は
ある程度わかっているつもりなので、
やむを得ないんだろうなとは思いますが…。



⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(1) | 空手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

ボディーワークもいいけど、闘う武術であることを忘れるな◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


パワーリフターである
職場の後輩が、


「そうたろうさん、この本を読んで
 感想を聞かせていただけませんか?」


といって、1冊の本を貸してくれました。


この本です。

→ http://amzn.to/2s4GLsv 


システマの本です。


ただ、武術的な解説はなく、
ボディワークとしての技術書。


ボディワークって、説明が難しいんですが
「体の使い方を見直す」って日本語が
一番しっくり来るかもしれません。


システマの体の使い方が
よく分かる良書でした。


あいまいだった
呼吸法(ブリージング)、リラックス、
姿勢、ニュートラルな状態について
理解が深まりました。


ただね…


僕は、こういう、体の使い方を見直す
「ボディワーク」としての武術に
ものすごく違和感を感じるんですね。


「闘う」とか「実戦」といった武術に不可欠な
要素がすっぽり抜け落ちている気がします。


どういうことか、噛み砕いて
説明してみます。


著者は日本におけるシステマの第一人者なんですが、
元々、武術研究家の甲野善紀氏のお弟子さん。


甲野善紀氏といえば、武術の身体操法を
スポーツや介護に応用して教えていることでも有名です。


武術はそれ自体で完結したものであり、
武術を通じて、日常生活や人生を豊かにするのは
大賛成なのだけれど、


あれこれ各流派のつまみぐいをして、
紹介し、他のジャンルに認めてもらうという
スタンスってなんだか微妙で、嫌だなと思うのは僕だけでしょうか。


システマの創始者ミカエル師をはじめ
インストラクターたちは、リアルに戦場で
戦った猛者たちでしょう。


なんか、ヤバそうな人たちです(笑)。


一方、研究家を名乗る人たちって
いざ戦ってみるとどうなんでしょうね?


修羅場はくぐり抜けているのだろうか?


武術家である一方で、いざという時は
戦闘者でもあることを
忘れていやしないでしょうか?


別に武術から学ばなくても、
介護を長年やっている方だったら
いろんな合理的な体の使い方はご存知でしょう。


今のスポーツ科学だって、
めちゃめちゃ合理的な体の使い方を
指導しています。


それって、本当に武術なの?


古武術介護だとか、古武術を応用した走り方とか
僕は、違和感を感じます。


そんな感想を
後輩のパワーリフター君に
伝えました。


すると、後輩のパワーリフター君は、
ラグビー日本代表のヘッドコーチも
僕と似たようなことをいっていた、といいました。


「日本人は戦術や身体の使い方などを
 重視しがちだが、

 ラグビーの本質は大男が
 激しくぶつかりあう野性的なもの。

 フィジカルを海外勢と同等のレベルに持って
 行かなければ、小手先の技術は役に立たない」


という言葉を残しているそうです。


そうなんです。


ラグビーの本質は


「男が激しくぶつかりあう野性的なもの」


であるように


武術の本質も


「激しくぶつかりあう野性的なもの」


であり、戦闘術であることを
忘れてはならないのではないでしょうか。


そんな読後感を覚えました。


僕の勝手な感想です。


追伸:
甲野善紀氏の著書からはヒントを多数
もらっており、感謝しておりますので
否定はしていません。

僕は研究者ではなく、一介の修行者であり
武道家でありたいのです、念のため。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(1) | 空手おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする