goshinbanner.bmp


2016年10月23日

大山倍達総裁曰く「パンツは毎日履き替えろ!」と◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


「吉田豪の空手バカ一代」ってインタビュー集、
もう読みました?



⇒ 吉田豪の空手★バカ一代 [ 吉田豪 ]の詳細はココをクリック

オールド極真ファンには
たまらない一冊です。

ぶっちゃけ話、満載です(笑)。

対談相手と内容は、こんな感じ。

1 東孝「バカやってひっくり返って人と繋がって、極真で酒飲みを教えてもらってよかった」
2 添野義二「男のジェラシーは怖いんだよ」
3 村上竜司「山籠りにしてもケンカにしても、経験しないとわかんないでしょ」
4 緑健児「空手をもっとメジャーにしなきゃいけない」
5 小笠原和彦「デタラメだけど軸がある、大山総裁と橋本真也は似てます」
6 ニコラス・ペタス「極真の内弟子はホントに汚い! だから大山総裁が『パンツは毎日履き替えろ』って」
7 盧山初雄「海外の人間は私を相当恐れている、ロシアではラストサムライと評されているそうです」
8 廣重毅「あの時代の極真はサラリーマンできない空手バカばかり揃ってた」
9 倉本成春「僕は指一本で人を殺せます」
10 風間健「ブルース・リーが一番嫌ってたのは極真ですから」
11 藤原敏男「強い男が世の中にいたら凄い癇に障るんですよ」
12 渡邊一久「私は大山倍達の弟子として、初代師範代に任命された以上は背を向けない」
13 谷川貞治「石井館長が新しい大山倍達で、梶原一騎みたいになりたかったはずが……」
14 山田英司「極真は競技化が進んで格闘技になったから、新たなケンカのロマンを作り出さないと」
15 高森篤子×山田英司×吉田豪「『梶原イズムを復活させないとダメなんじゃないか』って」
16 高森城「父と母とあの家の思い出」

後半の
谷川貞治、山田英二は「あれっ?」って感じですけど、

東孝師範、添野義二師範、
盧山初雄師範、廣重毅師範のぶっちゃけ話は
業界裏話で面白すぎます。

大山倍達総裁が亡くなられて
かなりの年月が経ちますし、

時効というのもあるでしょうから、
ここまでぶっちゃけ話ができたんでしょう。

盧山師範の1回目の破門が
長年の謎だったんですけど、

北朝鮮のスパイと接触したのが
原因だったそうです。

盧山師範は大山総裁のいわれるままに
韓国人男性に東京案内をしたら、これが
北朝鮮のスパイだったと。

北朝鮮スパイと接触した
盧山は破門だ!となったわけです。

大山総裁にいわれるがままに
東京案内をしただけなのになぜ?

破門された盧山師範は、
拳道会の中村日出夫先生、

太気至誠拳法の澤井健一先生から
指導を受け、空手の奥義を極めるのですから
人生わからないものです。

北朝鮮スパイ事件にはさらにオチがあって、
スパイというのは大山総裁がでっち上げたウソで、

極真会館の事務員だった女性に手を出した
韓国人に腹を立て、韓国人男性を警察に突き出し、
強制送還させたのが真相だったそうです。

破門された盧山師範の立場は?

しかもこの真相がわかったのが
総裁の死後です。

なんとも大山倍達という人は
ハチャメチャでした。

これも大山倍達総裁の魅力なんですかね?

盧山師範のインタビューも面白いですが、
東孝師範が大山康彦師範から、ちょー嫌われていた話、

添野師範の猪木監禁事件の真相など、
今だから語れる話が盛り沢山です。

オールド極真ファンには
抱腹絶倒の楽しさを秘めた
1冊だと思います。



⇒ 吉田豪の空手★バカ一代 [ 吉田豪 ]の詳細はココをクリック

追伸
個人的には、山崎照朝師範、佐藤勝昭師範、
二宮城光師範にもご登場いただきたかったです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 11:04| Comment(0) | 空手おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

素手だったら勝てるのになぁ…武器術は怖い◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


すごーく失礼を承知して
書かせていただきます。

僕の通う合気道場の諸先輩方と
ガチンコで素手で戦うとしたら
たぶん僕が勝つと思います。

フルコン空手を30年やってきましたし、
それなりに強豪選手ともバトルしてきました。

合気道も四段だし、基礎体力もあるし、
必殺技の左下突き、左上段回し蹴りがあるからです。

でも、諸先輩方が木刀、棒を持ったら
勝負の行方はわからない気がします。

なんで、こんな失礼な妄想例を出したかというと、
武器があるだけで、形成が逆転してしまうってことが
言いたかったからです。

裏を返せば武器術は怖いってこと。

空手、合気道など徒手の武道だけを
やっているとついつい武器術が
おろそかになってしまいます。

でも、第二次世界大戦頃までは

「はじめに武器ありき」

だったわけで、
武器術の習得が不可欠でした。

武器の携帯、使用が
法律上禁止されているからといって
武器の稽古をおろそかにしてはいけません。

形成が180度変わってしまうからです。

そして、現代の徒手武道は、もともと
武器術から発達、分派したものです。

武器術は大切。

そして殺傷力があって
一発逆転が容易。

今一度、武器術と徒手の技の関係性を
見直したほうがよさそうです。

武器が使えない武道家は
機会をみつけて習得したほうが
良いと思います。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 00:00| Comment(2) | 武器術と徒手の技術の関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

フルコン空手家は、結局、武術の道に進むのだ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


「心を使う右脳の空手」という本が
近所の大型書店で平積みになって売られていました。



「怪しげな空手だな」

と思って手にとって見ると、
なんと、フルコン空手です。

真義館という流派です。
ご存知ですか?

真義館空手HP
http://www.shingikan-karate.jp/index.shtml

極真会館⇒芦原会館⇒円心会館⇒真義館

という流れを組む流派です。

デンバーの二宮城光師範の内弟子として修行された
麻山慎吾館長が設立した流派だそうです。

円心空手の稽古で
腰を痛め、試行錯誤するうち
古流空手にたどり着いたとのこと。

サンチンを始めとする
古流の型を徹底的に稽古することで、
リラックスし、自然体を作り、筋力を使わない境地に
たどり着いたようです。

円心会館といえば、サバキ。
サバキも素晴らしいと思うんですけどね。

僕は芦原会館の友人に少しサバキを
教えてもらったことがあるんですが、

フルコン空手に合気道の体捌きを加味すると
サバキに近いものがあるなーと考えていました。

麻山慎吾館長としては
サバキテクニックだけでは
解決できなかったのでしょうね。

著者は、真義館で空手を学ぶ
東京大学名誉教授、大坪英臣氏。

なんと65歳で空手を始め、
武術空手の面白さに目覚めたそうです。

前半は、著者大坪氏の自伝と真義館との出会いなんですが、
後半の技術解説は、なるほどねー、と思える部分が
多数ありました。

※「脳の0.5秒の騙し」(218P)の文章が
武術における無力化の原理を理論的に説明できています。

フルコン空手出身の僕が
合気道を学び、気づいたことと
重なることが多数あります。

読後感を一言で言えば、

フルコン空手家は長く修行を続けると
必ず技術的な壁にぶち当たり、
古武術、古流空手、合気道にヒントを求めるんだなー。

ってこと。

数見肇師範、岩崎達也師範、高久昌義師範など
かつて極真の世界大会で活躍した選手は皆
古流空手、武術の道に進まれています。

また、盧山初雄館長(極真館)、
西田幸夫師範(清武会)は
昔から太氣拳を始めとする中国拳法を
修行されていましたし、

西田幸夫師範、松井章圭館長は
大東流合気柔術の高段者だったりします。

僕もフルコン空手から
合気道の道に進んだクチですが

フルコン空手は選手を引退すると、
後輩を指導するしかやることがないんですよね。

今まで強くなるために切磋琢磨してきたのに
試合という目標を失った途端、路頭に迷ってしまう
空手家って、多いんじゃないでしょうか?

たぶん、純粋に強さを求めてきた選手ほど、
虚脱感が大きいと思います。

フルコン流派って、まだまだ歴史が浅いので
技術的な深まりは、まだまだこれからなのでしょう。

円心会館で活躍された
麻山慎吾館長も、武術の道へと進まれたのは
ある意味、自然の流れなのかもしれません。

そんなことを考えさせられた
「心を使う右脳の空手」でした。




⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。



posted by そうたろう at 11:22| Comment(0) | 空手おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

武井壮さんの最高のパフォーマンスを発揮する方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


車を運転しているときに何気なく聞いた
ラジオが面白かったです。

2016年9月16日(金)の
NHKFMラジオ「邦楽ジョッキー隼人’Sカフェ」という番組の
ゲストは武井壮さんでした。

武井壮さんはタレントとして活躍していますが
陸上競技十種競技の元全日本チャンピオンです。

武井壮さんが、最高のパフォーマンスを
発揮するための調整法として、
「体温管理」の話をしてくれました。

最高のパフォーマンスを発揮できたときの
体温を記録しておくんです。

そして、競技に取り組むときに
調子が良かったときの体温を意図的に
作るのだそうです。

体温を作る、といってもカンタンではありません。

その日の気温、体調を考えながら
服装、ウォーミングアップ等を調整しながら
ベストの体温を作るのです。

体温によって、皮膚の伸びが違うし、
筋肉の固さも、可動域も変わる。

体温を調節することで
パフォーマンスを最高に持っていく
とのことでした。

興味深いですね。

体温のことまで
考えたことがなかったです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 00:00| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

「士道SHIDOOH」(高橋ツトム 集英社)が面白すぎてヤバイ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


何気なく手にしたのですが、
漫画全25巻を大人買いして、
面白すぎてイッキ読みしてしまいました。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

「士道SHIDOOH」(高橋ツトム 集英社)
です。



こんな武道家にオススメです。

●疲れている武道家のあなた
 読んでみてください、一歩前に出る勇気がでます。

●今までの幕末小説、漫画に飽き足りない人

●会津藩が好きな人
・会津武士道がテーマです。

●新選組が好きな人
・土方歳三が雪村兄弟とガッツリ絡みます。
・五稜郭の戦いまでしっかり描かれています。
 
には是非、手にとっていただきたいです。

時代は幕末。

ここでいう「士道」というのは
会津武士道です。

ホームレス同然の雪村翔太郎・源太郎兄弟が
剣を通じて、会津武士道を叩き込まれ
日本を動かしていくストーリー。

白心郷という謎の宗教集団を幕府、長州、薩摩に
からめていく大胆な展開もお見事。

そして、
会津の鬼官こと佐川官兵衛が雪村兄弟を鍛え
薫陶していくところも魅力。

長州の高杉晋作が世の中を揺さぶる
ロックンローラーとして描いているところも
秀逸です(ちょっとイケメン過ぎるが)。

佐川官兵衛がマンガに登場して
展開に大きく絡むのをみたことがなかったし
(小説ではあるけど)

三味線片手に革命を起こす
ロッカー高杉晋作が、これまたイケてるんだな。

通常、正義の味方として描かれる坂本龍馬が
ダーティーに描かれているのも興味深い。

もちろん雪村兄弟は、
新選組ともガッツリ絡みます。

何よりも会津武士道を体現する雪村兄弟が
カッコよすぎて、しびれます。

百舌(もず)姉さんも色っぽくていい(笑)。

この漫画が送ってきた僕へのメッセージは、
とにかく「前へ」でること。

居着いてはいけない。

前へ、前へ、前へ。

下がったら負けです。

空手の試合でもそうですが
人生も下がったらダメです。

そんなことを教えてくれた
「士道SHIDOOH」(高橋ツトム 集英社)

です。

とにかく面白いんで、機会があったら、
漫画喫茶などで読んでみてください。



追伸:
雪村翔太郎の息子が
やがて帝国海軍士官となって
活躍する続編もあります。



ここでも会津武士道を体現する
海軍士官として活躍する様子が
カッコイイです。

日本人としての矜持とは何か?
考えさせられます。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 00:00| Comment(0) | 空手おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月14日

中井祐樹先生と青木真也選手のクールな師弟関係◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


ブラジリアン柔術家の中井祐樹さんと
作家の増田俊也さんの対談
「本当の強さとは何か」が
刺激的で面白いです。




特に、空手、合気道をはじめ
武道の指導をやっている人は
読んでおいたほうがいいです。

いかに自分たちの思考が
凝り固まっているか、いろんな刺激に
満ち満ちています。

さて、中井祐樹先生は
バーリトゥードジャパン・オープン95で
ジェラルドゴルドー戦で右目を失明しながら、

決勝戦であの、ヒクソン・グレイシーと闘い、
「サムライ」と評価された伝説の総合格闘家です。

現在は総合格闘技、ブラジリアン柔術の指導者として
活躍されています。

あの総合格闘技の青木真也選手の
師匠としても有名です。

ところが、中井祐樹先生は、青木真也選手の
プライベートを全く知らないだけではなく、
一緒に御飯を食べたこともほとんどないらしい。

対談を読んだときは、
「うそでしょ」
とびっくりしました。

僕も長年武道をやっていますが、
師弟関係って、ものすごく濃いものです。

内弟子なんていうのがその典型例でしょう。

中井先生は、弟子のプライベートには
踏み込まないのだそうです。

ただ、勘違いしてはいけないのが、
青木選手が中井先生をメチャメチャ尊敬しているってこと。

お互いのリスペクト関係が、
青木選手のモチベを上げ、
技術を向上させたのです。

また、中井先生は、
ブラジリアン柔術でも
世界レベルの選手を多数育てています。

かつては、いろいろ細かい指示を出していたようなのですが、
自主性を重んじたところ、選手たちは自発的に練習の虫になり、
世界ランキング入りしたり、チャンピオンになったりしたのだそうです。

中井先生のすごいところは、
生徒に合わせて、人間関係の距離感を
変えていること。

内弟子のように接してほしければ、
そのようにやる準備もあるようです。

考え方が凝り固まっていない、
武術用語でいえば「居ついていない」のです。

プライベートもしっかりと監視するような
指導は、これからの若い子たちには向いていないでしょう。

きちんと性格を見抜き、
適切に指導していくためには
中井先生の事例はとても参考になるのではないかと思うのです。





⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 空手おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

ストレッチポールの正しい使い方_コアトレ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


ストレッチポールの
効果的な使い方を
加圧トレーニングのトレーナーから学びました。



トレーナーは、
「コアトレ」というストレッチポールの
講習会で学んできたそうです。

僕の自宅には、
ストレッチポールがあり、
暇な時は、ポールの上に寝転がり、
自分なりに体をほぐしてきたつもりです。

「コアトレ」の本を読みながらやっていましたが、
理解がとても浅いことに気付かされました。

「コアトレ」とは、
今までの骨格、筋肉のクセをリセットするメソッド。

リラックスするための
ノウハウ、といってもいいでしょう。

トレーナーから教えてもらって、目ウロコだったこと。

それは、

自分の体の歪みや癖をチェックするツール
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
である、ってこと。

ストレッチポールを使う前に、
床の上に寝そべって、

・自分の背中、肩、お尻がどのように床に接しているか
・左右差はないか

ということをチェックするのですが、
なかなか忙しい日々の中で、
自分の体の状態をチェックすることって
なかなかないと思うのです。

ストレッチポールを使って、
筋肉をゆるめた後、
再び、床に寝そべります。

再度、自分の背中、肩、お尻が
どのような状態で、床に接しているかを確認します。

すると、自分の体のゆるみ具合とか
左右差がよくわかります。

僕は、左右差がなかったので、
日々のトレーニングがバランスの良いもので
あることが体感できました。

トレーナーからも、

「そうたろうさん、この筋バランスの良さは、見事ですよ」

と褒めてもらいました(汗)。

今後もストレッチポールを上手に活用し、
肉体のメンテナンスを続けていきたいです。



⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 19:44| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心身統一合氣道に学ぶ争わないチカラ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


NHK総合の番組「助けて!きわめびと」に
心身統一合氣道の藤平信一先生が出演され、
合気道の極意をわかりやすく解説してくれました。

放送日時は9月10日(土)午前9時30分からでしたが、
見逃した方は再放送、木曜の午前11時05分をご覧ください。

詳細は番組ホームページ「助けて!きわめびと」
⇒ http://www4.nhk.or.jp/kiwamebito/

youtube動画もありますが、
いつ削除されるかわからないので、
お早めに御覧ください。



⇒ https://youtu.be/nmbI2pZHdzw

合気道をやっている人はもちろんのこと
合気道って使えるんかい?と思っている人は

この23分ほどの動画をみるだけで、
合気道の大事な部分がわかるはずです。

・ココロとカラダを統一する方法
・臍下の一点を意識することの大切さ
・相手を導き動かすということ

が、よくわかると思います。

そして、合気道の思考法が
仕事や人間関係に活かせることも
実感できるのではないでしょうか。

競技空手しかやって来なかった人
合気道が胡散臭いと思っている人

にとっては、ものすごく気づきが
多い動画だと思います。

削除されてしまう前に是非。
⇒ https://youtu.be/nmbI2pZHdzw
※23分ほどの動画です

気の呼吸法を詳しく知りたい方は
こちらの本がオススメです。



合気道のカラダの使い方を
仕事、人生に活かしたいのなら
こちらの本がわかりやすいです。



藤平信一先生の音声セミナーは
かなりわかりやすいので、
僕はiPodに入れて繰り返し聴いています。




耳で聴くと、
直接指導を受けているように
すんなり理解できます。



藤平光一先生の
講演会DVD。

たぶん藤平光一先生の最晩年の講演会です。
呼吸法、気圧力法のスゴサがわかります。

心身統一合氣道の「キモ」が
わかりやすく、説明されていて
僕の大好きなDVDです。



プロ野球の長嶋茂雄氏、王貞治氏など
往年の名選手は、藤平光一先生の
お弟子さんだってご存知でした?

名選手は実はみんな武道家だったんです。

合気道のカラダの使い方、思考法が
プロスポーツにも応用できることが
よくわかる一冊です。




⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 09:07| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

平安2が実戦的すぎてヤバイ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


空手の型の下段払いは
金的を打っているんじゃないの?

という記事を書いたら、
かなりの反響がありまして、

空手、中国武術、合気道、古流柔術など
様々な流派の読者さんから、
いろいろとご教示をいただきました。

「一つの技には8種の使い方がある」
「手刀受けは目潰し、内受けは裏拳…などの解釈が可能」

などなど。

本当にありがとうございます。

この場を借りて、
御礼申し上げます。

これらのアドバイスを元に
平安2をやってみたら、
必殺技のオンパレードでした。

たとえば、最初の動作で

・左中段内受け右上段受け⇒左引手して右横鉄槌打ち。
・左後屈立ちから左前屈立ちになり、
 切り返して騎馬立ち。右拳を引手に引いて、
 騎馬立ち左正拳中段順突き

という動作があります。

合気道の解釈だと
鉄槌を顔面に叩き込んだ後
入身投げ、もしくは呼吸投げになります。

また、その後の手刀受けはすべて目潰しになりますし、
途中の貫手の動作もそのまま入り身投げ、
もしくは呼吸投げに応用可能です。

足刀は正面から関節蹴りにしてもいいし、背後に入身して
膝裏を蹴って、相手をひざまずかせて崩してもいい。

最後の上段受け+目潰しは
そのままクロスカウンター的な正拳突きにしてもいいし、
入り身投げにつなげてもいい。

目潰しの要素を入れた入り身投げは
超実戦的な必殺技です。

一つの技を8通りに解釈していい、となると
型は無限に広がりますね。

体を練るのにも型は有効だし、
必殺技を整理収納しておく
レファレンスブック(辞書のような)としても活用可能。

空手の型は応用自在で、
解釈を考えると、本当に面白いです。

大切なのは、

「この技は、下段払い」
「この技は、手刀で相手の突きを受けるもの」

など、技の解釈を一つに限定してしまうこと。

これは、思考停止状態だし、
武道でいうところの「居付き」です。

技の解釈は自由自在、
最低でも8つの解釈が可能だと考えたほうがいい。

型で空手の技を伝えた
先人の知恵に、ただただ驚くばかりです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(4) | 稽古の中からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

卓球水谷修選手のガッツポーズはいいんじゃない?◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


リオオリンピック
盛り上がっていますね。

野球評論家の張本勲氏(76)が
8月14日のTBS系「サンデーモーニング」に出演し、

リオオリンピックの卓球男子個人戦で
銅メダルを獲得した水谷隼(27)について、
勝利後に派手なガッツポーズをすることを

「あんなガッツポーズはダメだよ」

と注意を与えたことが話題になっています。

僕は水谷選手が、世界王者、馬龍選手相手に
最後のギリギリまで勝ちにいっていた
姿にシビレました。

水谷選手のガッツポーズは
ダメですか?

僕はガッツポーズがダメ、だというのは
武道に限る、と思っているのです。

武道は礼に始まり
礼に終わるべきものだし、

JUDOが柔道にこだわるのなら、
ガッツポーズはダメだろ、といいたいのです。

一方、野球、サッカーをはじめとする
プロスポーツは、観客がいるわけですし、

ゴールを決めたり、ホームランを打ったら
パフォーマンスとしてのガッツポーズは
必要だと思うのです。

相手を敬って「むっつり」していたら
ちょっと気持ち悪いし、盛り上がらないでしょう。

張本勲氏が、柔道選手に対して
苦言を呈したのならわかるのですが、
卓球選手に対していうのは微妙にズレている気がします。

感情を一切表に出さず、
黙々とプレーするプロスポーツ選手をみて
面白いですか?

もちろん、スポーツにも
相手を敬う気持は大切でしょう。

「ファック・ユー!」の中指を
突き立てるポーズのような
相手を罵るポーズは絶対ダメですが、

スポーツに関して
瞬間的なガッツポーズは
ゆるされていいのではないでしょうか。

というか、王貞治さんや
張本勲さんは、武道家気質の
野球選手だったんでしょうね。

実際、王貞治さんは、
藤平光一先生の元で
長く心身統一合氣道を学ばれていますから。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 09:03| Comment(0) | 稽古の中からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする