goshinbanner.bmp


2016年11月19日

あっという間に眠る方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


職場に末期がんのお母さんの介護をしている
同僚がいます。

お母さんが、ガンのことや
いろいろな不安に、がんじがらめになって、
夜眠れなくて困っているそうです。

そこで、僕が合気道の師匠から学んだ
「あっという間に眠る方法」を
教えてあげました。

悩み事や考え事で悶々としてしまい
眠れないのは「気」が上に(頭に)上がって
しまっているからなので、

足の指先から、「気」が出ているイメージをすると
「気」が自然と下がり、眠れるようになるのです。

合気道をやっている人なら
一教運動で指先から気が出ているイメージ。

たとえば、足の指先から、

「ぷしゅ〜」

っと蒸気みたいなものがでているイメージでいいです。

安心してください、
「気が出ている」と思えば、気は出ています。

僕自身、瞑想法とミックスさせて
効果をあげていますが、毎晩、2分くらいで
深い眠りに陥ります。

こんな話を噛み砕いて説明してあげたのですが、
お母様にはかなり効果があったみたいで
感謝されました。

僕らにとっては、気を出したり、気を下げたりすることは
割りと当たり前に思っていたのですが、
一般人からすると、「目うろこ」みたいです。

そんなに感謝されるんだったら、
僕が師匠から教えてもらったことを
もっと世の中にシェアしてもいいんじゃないか?

減るもんじゃないし。
秘伝でもなんでもないし。

Twitterでシェアしたら
面白いんじゃないの?と
ひらいめいたのです。

このメルマガやブログは相当マニアックですし、
すでに、書きたいこともいろいろあるので、
新しいTwitterのアカウントを作ってみました。

合気道八段、達人の教え
@aikido8dan1
https://twitter.com/aikido8dan1?lang=ja

師匠の言葉を僕はEvernoteにメモってきたのですが、
もう一度読み直してみると、結構、いいこといっています(笑)。

自分自身の復習の意味も込めて、
毎日つぶやいていこうと思いますので、
気が向いたら、フォローなんてしていただけるとうれしいです。

僕の師匠は、大学で合気道に出会い、
就職せずに、合気道一筋でメシを食べてきた人です。

当初は、生徒が集まらず、かなりの貧乏生活も経験されたみたいですが、
今や、支部、分支部道場を25箇所くらい運営し
ちょっとした小金持ちです。

中小企業の経営者としても卓越していますし、
合気道八段で武芸十八般なんでもござれって感じです。

基本的に自由人なので、
発想も突拍子がなくて面白い。

一時期は柔道整復師として活動もしていたので、
人体、健康に関する知識もハンパではない。

そして、女性にもモテる(笑)。

こんな師匠の言葉を気まぐれで
つぶやいていきますので、
興味があったら、のぞいてみてくださいね。

合気道八段、達人の教え
@aikido8dan1
https://twitter.com/aikido8dan1?lang=ja

なお、師匠からの許可はいただいていませんし、
Twitterでつぶやいていることがバレたら
破門されてしまいます(笑)。

師匠は誰なんだ?とか
詮索などしないでください。

面白いことをあれこれと
つぶやけると思います。

追伸:
ちなみにアイコンは、若き日の伊藤博文公です。
いい面構えをしているんですよ。

合気道八段、達人の教え
@aikido8dan1
https://twitter.com/aikido8dan1?lang=ja

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 10:58| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

武術の技もインターネット回線とYouTubeで伝播する時代◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


合気道の黒帯研究会に
見慣れぬ外国人がいました。

仲間たちに聞いてみても
みんな「知らない」といいます。

道場長の先生曰く、

「俺のYouTube動画をみて感激して
道場を探し当てて、訪問してきたんだ」と
いいました。

合気道道場の公式ホームページには
道場長の動画は載せていないのですが、

演武会での道場長の動画を
どこかの誰かさんがアップしたようです。

その動画をみて、しびれたんだそうです。

やって来たのはアメリカ人でしたが
奥様が日本人でした。

奥様のご協力もあって、こんな田舎の道場に
やって来たようです。

時代は変わりましたね。

ネットがなければ、今回のアメリカ人と
道場長との出会いはありませんでした。

武道の技や技術は、今やインターネットと
動画を通じて、国境を超えて伝わるのですね。

すごい時代になったものです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 08:56| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

たった1分で心もカラダもゆるめる超カンタンな方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


体を「ゆるめる」いい方法を
みつけました。

と、いっても、僕が見つけたわけではありません。

たまたま読んだ本のノウハウを
実践したら、すごく効果があったので、
あなたにもシェアしますね。

超カンタンで、お金もかかりませんので
稽古や仕事で疲れた体をゆるめてあげてください。

やり方はカンタン!

電子レンジでチンした濡れタオルを
置くだけの、温湿布です。

・首の後ろ
・肩甲骨の間
・仙骨

に、電子レンジでチンした
アツアツのタオルを置くだけ。
(やけどに注意!)

体がゆるみますよー。

特に、お尻の上、
仙骨にタオルを置くと、
血流がよくなって汗が吹き出すほど。

まるで、温泉に入ったかのような
錯覚を覚えます。

ビックリしますよ。

基本は

・首の後ろ
・肩甲骨の間
・仙骨

の3か所ですが、

・腹痛には、お腹
・のどの痛みにはのど
・苦しい咳には胸の上

に乗せてもいいみたいです。

風呂に入ったり、
マッサージに行くよりも効果的です。

その理由をどうしても知りたい方は
本に詳しく書かれています。



タオルが冷める過程が大事みたいです。

僕は、
「たった5分で体が変わる すごい熱刺激」
の本を丁寧に読んで、実践しているんですが、

この本を読むと、初期のガンが治ってしまったり、
尿管結石症の症状がやわらいだりする方もいます。

いろいろ体験談や症状別の対応方法も掲載されてます。

副作用もなさそうで、しかもお金がかからないので、
ぜひぜひ、試してみてください。

血流を良くして、自然治癒能力を
高めるやり方ですので、安心安全です。

特に、仙骨を温めるのは
びっくりするくらい血流が良くなり、
体がゆるむので、超おすすめです。

ちなみに、タオルは、ハンドタオルでは
あっという間に冷めてしまうので、
オススメできません。

いろいろなサイズのタオルを試してみたんですが、
普通サイズのタオルが一番効果が高いです。

ぜひぜひ、

・タオルを濡らす。
・しぼって折りたたんで絞る。
・電子レンジで1分、チンする。
・首の後ろ、肩甲骨の間、仙骨にのせる。

試してみてください。


⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(2) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

セパタクローに武士道精神あり◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


セパタクローって、
タイを中心とした東南アジア諸国で
盛んなスポーツを知っていますか?

足でやるバレーボールみたいな
ものです。

知り合いにセパタクローの選手がいるのですが、
セパタクローには「武士道精神」があるんですね。

「はっ?そうたろうさん、意味わかんないです。
どういうことですか?」

と思うでしょうから、少し詳しく書きますね。

セパタクローの世界レベルの試合では、
どんなにボロ負けしても、0点というのがないそうです。

相手が0点で終わりそうになると、
勝っているチームが、わざとミスをして
相手に得点を献上するんだそうです。

しかも、わざとらしくなく、さり気なく…。

セパタクロー界ではタイが絶対王者だそうで、
日本は、コテンパンにやられるそうです。

そして、得点を献上されるとのこと。

相手のメンツを立ててくれるらしいです。

幕末の剣豪、男谷精一郎も剣道の試合では、
どんな相手にでも3本のうち1本は取らせてあげた
というエピーソードに似てますね。

セパタクローにも武士道あり。

僕ら、空手や格闘技の試合では
武士道精神を活かせているでしょうか?

対戦相手をリスペクトできているでしょうか?

最近の試合マナーは
「あれ?」というものも多いです。

武士道精神をいついかなるときも
発揮していきたいものです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 08:19| Comment(0) | 試合で勝つために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルース・リーの言葉を念頭に置いて稽古してみる◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


ブルース・リーが映画「燃えよドラゴン」の中で
「考えるな、感じろ」といったことは有名です。

武道家のあなたなら
もちろん、ご存知ですよね。

武道において、
ココロとカラダを一致させる(統一体)ために
この「考えるな、感じろ」というのは
すごく大事です。

臍下の一点(丹田)を大事にしながら動くには
考えてはいけないのです。

感じるしかない。


考えると、意識が上に上がってしまいますから。

もちろん考えることも稽古していく中では
大事なんですけど、武道の動きの中では

「考えるな、感じろ」

なのです。

いまいち、心と体が一致していない、
統一体ができていない、という方は
改めて「考えるな、感じ」るようにしてみると
いい動きができるのではないかと思います。


ブルース・リーは偉大だ。

33歳の若さで亡くなったけど、
術の本質をついている言葉を「さらり」というところがすごい。

「考えるな、感じろ」

改めて大切にしたいブルース・リーの言葉です。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。

posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 合気道からの気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

いつまでも現役時代の肉体を維持するカンタンな方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


加圧トレーニングのトレーナーから
現役時代並に動ける体を維持する方法を聞き出しました。

現役時代の5〜6割程度の強度でいいから、
動かし続けること、だそうです。

大抵のアスリートは、現役を引退すると
パッタリ練習を辞めてしまう人が多いです。

でも、これはもったいない。

現役時代並に、自分を追い込むトレーニングは
必要ありませんが、回数を減らしたり、強度を減らした
トレーニングを続けることは可能。

無理のない範囲でOKです。

そして、試合などに出るときは
出力をあげるだけでいい。

日頃、動かしていれば、
多少、本気を出しても大丈夫。

大切なのは、動かし続けること。

これがカンタンなようでなかなか難しいから
困るんですけどね(笑)。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 06:00| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

大山倍達総裁曰く「パンツは毎日履き替えろ!」と◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


「吉田豪の空手バカ一代」ってインタビュー集、
もう読みました?



⇒ 吉田豪の空手★バカ一代 [ 吉田豪 ]の詳細はココをクリック

オールド極真ファンには
たまらない一冊です。

ぶっちゃけ話、満載です(笑)。

対談相手と内容は、こんな感じ。

1 東孝「バカやってひっくり返って人と繋がって、極真で酒飲みを教えてもらってよかった」
2 添野義二「男のジェラシーは怖いんだよ」
3 村上竜司「山籠りにしてもケンカにしても、経験しないとわかんないでしょ」
4 緑健児「空手をもっとメジャーにしなきゃいけない」
5 小笠原和彦「デタラメだけど軸がある、大山総裁と橋本真也は似てます」
6 ニコラス・ペタス「極真の内弟子はホントに汚い! だから大山総裁が『パンツは毎日履き替えろ』って」
7 盧山初雄「海外の人間は私を相当恐れている、ロシアではラストサムライと評されているそうです」
8 廣重毅「あの時代の極真はサラリーマンできない空手バカばかり揃ってた」
9 倉本成春「僕は指一本で人を殺せます」
10 風間健「ブルース・リーが一番嫌ってたのは極真ですから」
11 藤原敏男「強い男が世の中にいたら凄い癇に障るんですよ」
12 渡邊一久「私は大山倍達の弟子として、初代師範代に任命された以上は背を向けない」
13 谷川貞治「石井館長が新しい大山倍達で、梶原一騎みたいになりたかったはずが……」
14 山田英司「極真は競技化が進んで格闘技になったから、新たなケンカのロマンを作り出さないと」
15 高森篤子×山田英司×吉田豪「『梶原イズムを復活させないとダメなんじゃないか』って」
16 高森城「父と母とあの家の思い出」

後半の
谷川貞治、山田英二は「あれっ?」って感じですけど、

東孝師範、添野義二師範、
盧山初雄師範、廣重毅師範のぶっちゃけ話は
業界裏話で面白すぎます。

大山倍達総裁が亡くなられて
かなりの年月が経ちますし、

時効というのもあるでしょうから、
ここまでぶっちゃけ話ができたんでしょう。

盧山師範の1回目の破門が
長年の謎だったんですけど、

北朝鮮のスパイと接触したのが
原因だったそうです。

盧山師範は大山総裁のいわれるままに
韓国人男性に東京案内をしたら、これが
北朝鮮のスパイだったと。

北朝鮮スパイと接触した
盧山は破門だ!となったわけです。

大山総裁にいわれるがままに
東京案内をしただけなのになぜ?

破門された盧山師範は、
拳道会の中村日出夫先生、

太気至誠拳法の澤井健一先生から
指導を受け、空手の奥義を極めるのですから
人生わからないものです。

北朝鮮スパイ事件にはさらにオチがあって、
スパイというのは大山総裁がでっち上げたウソで、

極真会館の事務員だった女性に手を出した
韓国人に腹を立て、韓国人男性を警察に突き出し、
強制送還させたのが真相だったそうです。

破門された盧山師範の立場は?

しかもこの真相がわかったのが
総裁の死後です。

なんとも大山倍達という人は
ハチャメチャでした。

これも大山倍達総裁の魅力なんですかね?

盧山師範のインタビューも面白いですが、
東孝師範が大山康彦師範から、ちょー嫌われていた話、

添野師範の猪木監禁事件の真相など、
今だから語れる話が盛り沢山です。

オールド極真ファンには
抱腹絶倒の楽しさを秘めた
1冊だと思います。



⇒ 吉田豪の空手★バカ一代 [ 吉田豪 ]の詳細はココをクリック

追伸
個人的には、山崎照朝師範、佐藤勝昭師範、
二宮城光師範にもご登場いただきたかったです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 11:04| Comment(0) | 空手おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

素手だったら勝てるのになぁ…武器術は怖い◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


すごーく失礼を承知して
書かせていただきます。

僕の通う合気道場の諸先輩方と
ガチンコで素手で戦うとしたら
たぶん僕が勝つと思います。

フルコン空手を30年やってきましたし、
それなりに強豪選手ともバトルしてきました。

合気道も四段だし、基礎体力もあるし、
必殺技の左下突き、左上段回し蹴りがあるからです。

でも、諸先輩方が木刀、棒を持ったら
勝負の行方はわからない気がします。

なんで、こんな失礼な妄想例を出したかというと、
武器があるだけで、形成が逆転してしまうってことが
言いたかったからです。

裏を返せば武器術は怖いってこと。

空手、合気道など徒手の武道だけを
やっているとついつい武器術が
おろそかになってしまいます。

でも、第二次世界大戦頃までは

「はじめに武器ありき」

だったわけで、
武器術の習得が不可欠でした。

武器の携帯、使用が
法律上禁止されているからといって
武器の稽古をおろそかにしてはいけません。

形成が180度変わってしまうからです。

そして、現代の徒手武道は、もともと
武器術から発達、分派したものです。

武器術は大切。

そして殺傷力があって
一発逆転が容易。

今一度、武器術と徒手の技の関係性を
見直したほうがよさそうです。

武器が使えない武道家は
機会をみつけて習得したほうが
良いと思います。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 00:00| Comment(2) | 武器術と徒手の技術の関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

フルコン空手家は、結局、武術の道に進むのだ◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


「心を使う右脳の空手」という本が
近所の大型書店で平積みになって売られていました。



「怪しげな空手だな」

と思って手にとって見ると、
なんと、フルコン空手です。

真義館という流派です。
ご存知ですか?

真義館空手HP
http://www.shingikan-karate.jp/index.shtml

極真会館⇒芦原会館⇒円心会館⇒真義館

という流れを組む流派です。

デンバーの二宮城光師範の内弟子として修行された
麻山慎吾館長が設立した流派だそうです。

円心空手の稽古で
腰を痛め、試行錯誤するうち
古流空手にたどり着いたとのこと。

サンチンを始めとする
古流の型を徹底的に稽古することで、
リラックスし、自然体を作り、筋力を使わない境地に
たどり着いたようです。

円心会館といえば、サバキ。
サバキも素晴らしいと思うんですけどね。

僕は芦原会館の友人に少しサバキを
教えてもらったことがあるんですが、

フルコン空手に合気道の体捌きを加味すると
サバキに近いものがあるなーと考えていました。

麻山慎吾館長としては
サバキテクニックだけでは
解決できなかったのでしょうね。

著者は、真義館で空手を学ぶ
東京大学名誉教授、大坪英臣氏。

なんと65歳で空手を始め、
武術空手の面白さに目覚めたそうです。

前半は、著者大坪氏の自伝と真義館との出会いなんですが、
後半の技術解説は、なるほどねー、と思える部分が
多数ありました。

※「脳の0.5秒の騙し」(218P)の文章が
武術における無力化の原理を理論的に説明できています。

フルコン空手出身の僕が
合気道を学び、気づいたことと
重なることが多数あります。

読後感を一言で言えば、

フルコン空手家は長く修行を続けると
必ず技術的な壁にぶち当たり、
古武術、古流空手、合気道にヒントを求めるんだなー。

ってこと。

数見肇師範、岩崎達也師範、高久昌義師範など
かつて極真の世界大会で活躍した選手は皆
古流空手、武術の道に進まれています。

また、盧山初雄館長(極真館)、
西田幸夫師範(清武会)は
昔から太氣拳を始めとする中国拳法を
修行されていましたし、

西田幸夫師範、松井章圭館長は
大東流合気柔術の高段者だったりします。

僕もフルコン空手から
合気道の道に進んだクチですが

フルコン空手は選手を引退すると、
後輩を指導するしかやることがないんですよね。

今まで強くなるために切磋琢磨してきたのに
試合という目標を失った途端、路頭に迷ってしまう
空手家って、多いんじゃないでしょうか?

たぶん、純粋に強さを求めてきた選手ほど、
虚脱感が大きいと思います。

フルコン流派って、まだまだ歴史が浅いので
技術的な深まりは、まだまだこれからなのでしょう。

円心会館で活躍された
麻山慎吾館長も、武術の道へと進まれたのは
ある意味、自然の流れなのかもしれません。

そんなことを考えさせられた
「心を使う右脳の空手」でした。




⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。


↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。



posted by そうたろう at 11:22| Comment(1) | 空手おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

武井壮さんの最高のパフォーマンスを発揮する方法◆フルコンタクト空手家、合気道を学ぶ

武道具、格闘技、トレーニングアイテムの通販ならCHAMP(チャンプ)

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ このボタンどちらかをクリックしてみてください。
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになってます。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます♪


車を運転しているときに何気なく聞いた
ラジオが面白かったです。

2016年9月16日(金)の
NHKFMラジオ「邦楽ジョッキー隼人’Sカフェ」という番組の
ゲストは武井壮さんでした。

武井壮さんはタレントとして活躍していますが
陸上競技十種競技の元全日本チャンピオンです。

武井壮さんが、最高のパフォーマンスを
発揮するための調整法として、
「体温管理」の話をしてくれました。

最高のパフォーマンスを発揮できたときの
体温を記録しておくんです。

そして、競技に取り組むときに
調子が良かったときの体温を意図的に
作るのだそうです。

体温を作る、といってもカンタンではありません。

その日の気温、体調を考えながら
服装、ウォーミングアップ等を調整しながら
ベストの体温を作るのです。

体温によって、皮膚の伸びが違うし、
筋肉の固さも、可動域も変わる。

体温を調節することで
パフォーマンスを最高に持っていく
とのことでした。

興味深いですね。

体温のことまで
考えたことがなかったです。

⇒ こちらの注意事項を読んでからコメントしてください。

↓【面白いボタン1号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 空手へ
にほんブログ村
↓【面白いボタン2号】
にほんブログ村 格闘技ブログ 合気道へ
にほんブログ村
↑ 今日の記事はいかがでしたか?
★へー、なるほど!と思ったら、面白いボタンをクリックしてください
★まだまだ修行が足りん!と思っても、面白いボタンをクリックしてください(笑)
コメントが面倒な時でもあなたのやさしい気持ちが僕に伝わるようになっています。
記事の更新頻度がたぶんどんどん上がります(笑)。
今日も読んでくださってありがとうございます。
posted by そうたろう at 00:00| Comment(0) | 身体意識を高める | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする